国民健康保険被保険者証兼高齢受給者証の交付手続き

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1001858  更新日 令和3年9月30日

印刷大きな文字で印刷

手続き・サービス等の名称

国民健康保険被保険者証兼高齢受給者証の交付

手続き・サービス等の内容

70歳以上75歳未満の国民健康保険に加入している人(後期高齢者医療制度に加入している人を除く)は、医療機関で受診する際の一部負担金の割合を表示した「国民健康保険被保険者証兼高齢受給者証(保険証兼高齢受給者証)」を、70歳の誕生月の下旬(1日生まれの人は前月下旬)に送付します。(手続きの必要はありません。)
受診する場合は、医療機関の窓口に保険証兼高齢受給者証を提示してください。保険証兼高齢受給者証は70歳になられた誕生日の翌月の1日(1日生まれの人は同1日から)から使用できます。

【一部負担金の割合】

  • 2割 同一世帯の70歳以上の被保険者の課税標準額が145万円未満の場合
  • 3割 同一世帯の70歳以上の被保険者の課税標準額が145万円以上の場合(収入が一定以下のときには、申請により2割負担になる場合があります)

窓口

国保・年金課

窓口時間

8時30分~17時30分 月曜日~金曜日
(祝祭日および12月29日~1月3日を除く)

手数料

無料

注意事項/その他

課税標準額とは、住民税(市・県民税)を算定する課税所得(所得金額の合計 - 控除額の合計)のことです。

担当課等

国保・年金課 保険料係:058-214-4315

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

国保・年金課
〒500-8701 岐阜市司町40番地1 市庁舎2階 年金係:市庁舎1階

電話番号
  • 給付係:058-214-2083
  • 保険料係:058-214-4315
  • 収納係:058-214-2085
  • 保健事業係:058-214-2651
  • 年金係:058-214-2086
ファクス番号
058-267-5087

国保・年金課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。