胃がん検診

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004332  更新日 令和4年9月12日

印刷大きな文字で印刷

※がん検診は、厚生労働省がコロナ禍でも推奨している大切な検診です。

岐阜市胃がん検診について

対象の方は、胃部エックス線検査と胃内視鏡検査のどちらかを選択して受診することができるようになりました。
※重複受診はできません。

 

対象となる人

岐阜市に住民登録がある50歳以上の人

※令和4年度から、国の指針に合わせ、胃がん検診の対象を変更しました。

受診間隔

受診間隔の目安は2年に1回です。職場等で胃がん検診を受けることができる方は、年度内に同じ検診を受ける必要はありません。

※令和4年度から、国の指針に合わせ、胃がん検診の受診間隔を変更しました。
※胃がん検診については、令和4年度は受診間隔の変更初年度につき、令和3年度に受診した方も受診できます。
※令和4年度に胃がん検診(胃部エックス線検査または胃内視鏡検査)を受診した方は、令和5年度に胃がん検診を受診することはできませんのでご注意ください。

胃がん検診の各検査について

詳細については、各検診のページをご覧ください。

各検査の詳細については、それぞれのページをご覧ください。

問い合わせ先

健康増進課 電話 058-252-7193

中保健センター 電話 058-252-0632

南保健センター 電話 058-271-8010

北保健センター 電話 058-232-7681

 

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康増進課
〒500-8309 岐阜市都通2丁目19番地 4階
電話番号:058-252-7193 ファクス番号:058-252-0639

健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。