岐阜市版空き家バンク運営事業

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1015959  更新日 令和4年7月29日

印刷大きな文字で印刷

 令和3年度より岐阜市内の売却に問題のない空き家について、インターネット上で情報発信する「岐阜市版空き家バンク運営事業」を実施しています。売却をお考えの方は空き家バンクに登録することで、購入をお考えの方に向け、空き家情報を発信することができます。

 岐阜市内に空き家をお持ちの方で、空き家バンクについて知りたい、登録したいなど、ご興味のある方は岐阜市役所 空家対策課までご連絡ください。

岐阜市版空き家バンクの仕組み

空き家バンクイラスト

岐阜市版空き家バンクの特徴

 岐阜市版空き家バンクは、登録物件について市の支援で建物状況調査(インスペクション)を行います。調査結果を合わせて公表することで、より安心して購入の判断をしてもらえることが特徴です。

建物状況調査(インスペクション)とは…

 国土交通省の定める講習を修了した建築士が、建物の基礎、外壁など建物の構造耐力上主要な部分及び雨水の侵入を防止する部分に生じているひび割れ、雨漏り等の劣化・不具合の状況を把握するための調査です。

空き家を売りたい方(空き家バンクへの登録)

 岐阜市版空き家バンクに物件を登録したい方は、まずは空家対策課にご相談ください。その後、申込書、誓約書及び間取り図を作成の上、空家対策課までご提出いただきます。

岐阜市版空き家バンクへの主な登録要件

  • 現在、不動産業者(宅地建物取引業者)に売却を依頼していない。
  • 土地・建物を一括して売却する。
  • 登記がしてある。(建物登記、相続登記等)
  • 権利者全員の承諾がある。
  • 敷地境界等に争いはない。

 その他、詳細な要件は空家対策課へお問い合わせください。

【注意事項】

  • 老朽化等により損傷した空き家や庭木等の管理がされていない空き家については、岐阜市版空き家バンクへの登録はできませんので、まずは所有者として適切に管理を行ってください。
  • 岐阜市版空き家バンクは空き家情報を掲載する仕組みで、売却を約束するものではありません。
  • 岐阜市版空き家バンクに掲載する空き家は、市より公益社団法人岐阜県宅地建物取引業協会、または公益社団法人全日本不動産協会岐阜県本部の会員を仲介業者として紹介します。
  • 岐阜市版空き家バンクに登録された空き家の売却交渉・契約に市は関与しません。

空き家を登録したいとき

空き家の登録内容を変更したいとき

登録されている空き家が売却されたとき

空き家を買いたい方(登録物件について)

 国土交通省の「全国版空き家・空き地バンク」のモデル事業に採択されている、全国地方自治体の空き家等の情報を集めた空き家バンク(2サイト)に岐阜市内の空き家情報が紹介されています。どちらのサイトも掲載情報は同じです。ご確認の上、空家対策課までご連絡ください。

空き家バンクに関連した補助制度

 令和3年度より、岐阜市版空き家バンクに登録されている物件を購入後、改修して自ら住む方に対し、空き家改修費補助が受けられるようになりました。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

空家対策課
〒500-8701 岐阜市司町40番地1 市庁舎17階
電話番号:058-214-2258 ファクス番号:058-262-5683

空家対策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。