インボイス制度

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1015221  更新日 令和4年10月25日

印刷大きな文字で印刷

インボイス制度について

令和5年10月1日から、消費税の仕入税額控除の方式としてインボイス制度が開始されます。

令和5年10月1日から、消費税の仕入税額控除の方式としてインボイス制度が開始されます。適格請求書(インボイス)を発行できるのは、「適格請求書発行事業者」に限られ、この「適格請求書発行事業者」になるためには、登録申請書を提出し、登録を受ける必要があります。

インボイス制度が開始される令和5年10月1日から適格請求書発行事業者の登録を受けるためには、原則として、令和5年3月31日までに登録申請書を提出する必要があります。

「特集 インボイス制度」について

「特集 インボイス制度」は、国税庁のインボイス制度についてのページです。 (https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/invoice.htm
下記の内容がご確認いただけますので、ご利用ください。

1 インボイス制度の説明会
 ・オンライン説明会のご案内
 ・国税局・税務署にて開催している説明会のご案内
 ・登録申請相談会のご案内

2 国税庁動画チャンネル(YouTube)
 ・過去に実施した説明会の模様がご覧いただけます
3 制度の概要
4 Q&A
5 取扱通達 

セミナーのご案内

ミニセミナー

~免税事業者のための制度説明~

<セミナー内容>

 インボイス制度とは?

 免税事業者への影響(従来との違い)

 免税事業者としての留意点

日時:令和4年11月26日(土曜) 午前10時30分~正午

会場:岐阜市役所 12-1会議室(12階)

申込先:岐阜県よろず支援拠点

 電話:058-277-1088 ファクス:058-273-5961

 ※事前予約制。

活用できる補助金のご案内

インボイス制度への対応に活用できる国の補助金について

令和3年度補正予算「中小企業生産性革命推進事業」

※現時点での情報であり、変更される可能性があります。必ず最新情報をご確認ください。
お問合せ先:生産性革命推進事業コールセンター 03-6837-5929
【受付時間】平日午前9時00分~午後6時00分(土日祝日除く)

1 IT導入補助金 ※申請受付開始:令和4年3月31日
 【デジタル化基盤導入類型】

 インボイス制度への対応も見据えたITツール(会計ソフト、受発注システム、決済ソフト等)の
 導入補助に加え、PC等のハード購入補助等を行う。 

2 持続化補助金 ※申請受付開始:令和4年3月29日
 【インボイス枠】

 免税事業者からインボイス発行事業者に転換する場合の環境変化への対応を支援する
 特別枠を創設。(インボイス枠:最大100万円、補助率2/3)

《お問合せ先》
【商工会地区 補助金事務局】電話番号03-6670-2540
 受付時間:午前9時00分~正午、午後1時00分~午後5時00分(土日祝日、年末年始除く)
【商工会議所地区 補助金事務局】電話番号:03-6632-1502
 受付時間:午前9時00分~正午、午後1時00分~午後5時00分(土日祝日、年末年始除く)

インボイス制度に関するお問合せ先

インボイス制度に関する一般的なご質問やご相談については、消費税軽減税率・インボイス制度電話相談センターで受け付けています。

消費税軽減税率・インボイス制度電話相談センター

【フリーダイヤル】 0120-205-553(無料)
【受付時間】 午前9時00分~午後5時00分(土日祝除く)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

商工課
〒500-8701 岐阜市司町40番地1 市庁舎13階

電話番号
  • 商業振興係:058-214-2360
  • 工業振興係:058-214-2359
  • 経営支援係:058-214-2771
ファクス番号
058-265-2218

商工課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。