延滞金

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002122  更新日 令和4年1月18日

印刷大きな文字で印刷

納期限が過ぎて市税を納められた場合、納期限の翌日から納付の日までの日数に応じて計算された延滞金を本来の税額に上乗せして納付いただくことになります。

延滞金の計算方法

  1. 期別(月別)の税額が2,000円未満のものについては延滞金がかかりません。
  2. 期別(月別)の税額が2,000円以上のものについて次のように延滞金を計算します。
    1. 税額の1,000円未満の端数を切り捨てます。
    2. 納期限の翌日から1か月を経過する日までの日数と納期限の翌日から1か月を経過する日の翌日から納付の日までの日数を確認します。
    3. 2.で確認した日数の延滞金の割合を下記の表から確認します。
      ア 納期限の翌日から1か月を経過する日までの延滞金の割合

      適用期間

      延滞金の割合(年率)

      区分

      平成27年1月1日から平成28年12月31日まで

      2.8%

      A

      平成29年1月1日から平成29年12月31日まで

      2.7%

      B

      平成30年1月1日から令和2年12月31日まで

      2.6%

      C

      令和3年1月1日から令和3年12月31日まで

      2.5%

      D

      令和4年1月1日から令和4年12月31日まで

      2.4%

      E

      イ 納期限の翌日から1か月を経過する日の翌日から納付の日までの延滞金の割合

      適用期間

      延滞金の割合(年率)

      区分

      平成27年1月1日から平成28年12月31日まで

      9.1%

      F

      平成29年1月1日から平成29年12月31日まで

      9.0%

      G

      平成30年1月1日から令和2年12月31日まで

      8.9%

      H

      令和3年1月1日から令和3年12月31日まで

      8.8%

      I

      令和4年1月1日から令和4年12月31日まで

      8.7%

      J

    4. 計算式
      税額×日数×延滞金割合(A)÷365日=計算額
      +
      税額×日数×延滞金割合(B)÷365日=計算額
      +


      +
      税額×日数×延滞金割合(J)÷365日=計算額
      ※計算の過程で円未満の端数が生じた場合、これを切り捨てます。
    5. 計算額の合計が1,000円以上の場合、延滞金がかかります(1,000円未満はかかりません)。100円未満の端数を切り捨てます。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

納税課
〒500-8701 岐阜市司町40番地1 市庁舎3階

電話番号
  • 徴収1係:058-214-2452
  • 徴収2係:058-214-2096
  • 徴収3係:058-214-2453
  • 徴収4係:058-214-2097
  • 管理・収納係、特別整理係:058-214-2098
  • 口座振替担当:058-214-3626
ファクス番号
058-264-4584

納税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。