子ども虐待防止啓発のための「オレンジリボン絵てがみ」を募集しています。

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1016604  更新日 令和4年6月15日

印刷大きな文字で印刷

1 趣旨

 子ども虐待に関する相談対応件数は、全国的に増加しています。その背景にはさまざまな要因があり、困難や悩みを抱えた保護者も少なくありません。周囲の気づきや理解、支援が、子ども虐待の防止につながるきっかけとなります。

 オレンジリボンマークは、子ども虐待防止運動のシンボルです。子ども虐待をなくし、子どもの笑顔を守りたい、子育て世帯を地域で支えていきたいという願いを込めた「オレンジリボン運動」が、11月の児童虐待防止推進月間を中心に、全国的に展開されています。

 岐阜市では、オレンジリボン運動を通じて、子ども虐待防止に向けた市民の意識啓発を図るため、「家族の絆」、「親子のふれあい」をテーマとした「絵てがみ」を募集しています。

 心温まり、笑顔あふれるような作品をお待ちしています。

 

○オレンジリボン運動とは → https://www.orangeribbon.jp

2 主催

岐阜市・岐阜市要保護児童対策地域協議会

3 応募資格

岐阜市内・市外問わず、どなたでも応募できます。

4 募集部門・応募期間

募集部門 (1)小学生以下の部 (2)中学生以上の部

応募期間 令和4年6月15日(水曜日)~9月22日(木曜日)

5 応募規定

(1)作品は、「家族の絆(きずな)」、「親子のふれあい」がテーマです。

(2)作品の中に「オレンジリボン」を描いてください。

(3)サイズは、「はがき」または「はがき大の紙」とします。

(4)応募は、1人3作品以内です。

(5)作品は、自作・未発表で、同時期の他のコンテストへ応募していないこととします。

(6)応募作品の訂正・差し替え・返却はしません。

(7)入賞作品(最優秀賞・優秀賞・佳作)の著作権は主催者に帰属します。

(8)氏名、学校、学年、職業の個人情報は、審査、結果発表、展示、報告書に使用します。

6 賞

部門ごとに、

 最優秀賞 1点(賞状、図書カード5千円分)

 優秀賞 1点(賞状、図書カード3千円分)

 佳作 3点(賞状、図書カード1千円分)のほか、

努力賞(小学生以下の部を対象に10点程度)を贈呈します。

7 表彰式、作品の展示・活用

【表彰式】

最優秀賞、優秀賞、佳作入選作品の表彰を「第15回オレンジリボンたすきリレーゴールイベント」にて開催予定です。

(努力賞の入選作品は、賞の発送をもって発表します。)

開催日時 令和4年11月6日(日曜日)

会場 岐阜メモリアルセンター

【作品の展示・活用】

全作品を以下のとおり展示するほか、入賞作品の一部を子ども虐待防止のための啓発パンフレットなどに活用します。

日時 令和4年11月2日(水曜日)~11月30日(水曜日)、午前8時~午後8時(最終日は午後5時まで)

会場 岐阜市役所 1階 エントランスモール(岐阜市司町40番地1)

8 応募方法

作品の裏に郵便番号、住所、氏名、電話番号、年齢、職業(児童・生徒の方は、学校名と学年)を記入し、以下、応募先へ郵送してください。または、直接持参(平日の午前8時45分~午後5時30分)してください。

※9月22日(木曜日)必着

【応募先】

〒500-8813 岐阜県岐阜市明徳町11番地

岐阜市子ども・若者総合支援センター「オレンジリボン絵てがみ募集係」

電話 058-269-1615(直通)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

子ども・若者総合支援センター
〒500-8813 岐阜市明徳町11番地

電話番号
  • 総合相談:0120-43-7830
  • 子どもホッとダイヤル(子ども専用):0120-43-1474
  • 児童虐待通告専用:058-269-1600
  • 事務局代表:058-269-1321
ファクス番号
058-266-5521

子ども・若者総合支援センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。