はり・きゅう・マッサ-ジ施術料助成制度

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004555  更新日 令和4年7月19日

印刷大きな文字で印刷

高齢者の健康保持のため、保険外で、はり・きゅう・マッサ-ジを受けられる際、その施術料の一部を助成しています。

1 対象となる人

次のいずれかの人

  1. 70歳以上の人
  2. 70歳未満で肢体不自由の身体障害者手帳1・2級に該当する人

ただし、1.、2.とも所得制限あり※

※交付申請があった日の属する年の前年(1月から5月に交付申請する場合は、前々年)の所得課税標準額合計が1,265,000円を超えない

2 助成の内容

対象となる人に、はり・きゅう・マッサ-ジ受療補助券を1年分として6枚交付。受療補助券を利用するときは、通常の施術料の3分の1の負担で施術を受けられます。(自己負担 1,400円。)

3 申請書類

保険外はり・きゅう・マッサージ等受療補助券交付申請書

4 申請方法

窓口で申し込む場合

高齢福祉課、各事務所、各保健センター、福祉事務所柳津分室で申請できます。下記1・2を持ってお越しください。

  1. 身体障害者手帳(「1 対象となる人」の2.に該当する人のみ)
  2. 申請する年(1月から5月までの間に申請する場合は、申請する年の前年)の1月1日現在、岐阜市に住民票がなかった人は、前年(1月から5月までの間に申請する場合は、前々年)の所得課税証明書(写しでも可)

郵送で申し込む場合

高齢福祉課(〒500-8701 岐阜市司町40番地1)へ、下記1・2・3を郵送してください。

  1. 記入済みの「保険外はり・きゅう・マッサージ等受療補助券交付申請書」
  2. 身体障害者手帳の、氏名と、肢体不自由の障害1・2級であることが分かる部分の写し
    (「1 対象となる人」の2.に該当する人のみ)
  3. 申請する年(1月から5月までの間に申請する場合は、申請する年の前年)の1月1日現在、岐阜市に住民票がなかった人は、前年(1月から5月までの間に申請する場合は、前々年)の所得課税証明書(写しでも可)

5 問い合わせ先

高齢福祉課 生きがい対策係
電話214-2173

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

高齢福祉課
〒500-8701 岐阜市司町40番地1 市庁舎1階

電話番号
  • 高齢者サービス係:058-214-2172
  • 生きがい対策係:058-214-2173
  • 地域包括支援係:058-214-2090
  • 高齢者虐待通報:058-265-3889

高齢福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。