岐阜市地域防災計画

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1001417  更新日 令和4年7月4日

印刷大きな文字で印刷

岐阜市地域防災計画

岐阜市地域防災計画は、災害対策基本法第42条の規定に基づき、岐阜市防災会議が岐阜市の地域に係る災害対策に関し、市の処理すべき事務又は業務を中心に、防災関係機関と市民の積極的な協力を含めた総合的な計画を定めたものです。

災害の予防、災害の応急対策及び災害復旧の諸活動の円滑な実施を図り、市民の生命・身体及び財産を災害から保護するとともに、災害による被害を軽減し、市民の安全と公共福祉を確保することを目的としています。

地域防災計画の改正

令和4年3月28日に開催した岐阜市防災会議において、岐阜市地域防災計画を改正しました。

今回の改正では、防災イベント等の開催や令和3年12月に改訂した岐阜市総合防災安心読本を活用した防災意識の普及・啓発、岐阜市総合防災安心読本のアプリ配信やマイタイムライン「防災サポート」配信による災害知識の普及と避難時の支援といった、本市が新たに検討を進めた防災対策を計画に位置づけるとともに、国・岐阜県の防災計画等の見直しの内容を反映し、整合を図りました。

主な改正箇所

市の防災対策を新たに位置づけたもの
  • 防災イベント等による市民の防災意識の普及・啓発
  • 岐阜市総合防災安心読本の改訂及びアプリケーション版の配信
  • マイタイムラインアプリ「防災サポート」の配信
  • 避難に関する普及・啓発及び避難時の支援
国・県の計画等の改正を受け、市としての方針を追記したもの
  • 災害が発生するおそれがある段階での対応
  • 避難情報発令の判断基準の見直し
  • 避難確保計画策定対象とする要配慮者利用施設の指定

地域防災計画(令和4年度版)

一般対策計画

暴風、豪雨、洪水等の異常な自然現象による災害、大規模な火災、原子力災害等の人為的原因による災害を想定し、その防災計画を定めたものです。

地震対策計画

南海トラフ巨大地震をはじめとする海溝型地震、阪神・淡路大震災の原因ともなった内陸直下型地震を含め、その防災計画を定めたものです。

参考資料

参考資料2

大規模地震等の災害発生に対し、岐阜市地域防災計画に定める災害対策を円滑に進めるため、次の個別計画を定めています。

関係機関の方へ

現在、次年度の計画書発行に向け、本市に関係する防災関係機関に対し、改正が必要な箇所に関する意見照会を行っております。必要に応じ以下の様式をご使用ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

都市防災政策課
〒500-8701 岐阜市司町40番地1 市庁舎6階
電話番号:058-267-4763

都市防災政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。