当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

資源分別回収の仕組み

資源分別回収の仕組み
(2018年11月9日更新)

sikumi

こんなにある! 資源分別回収のメリット

 資源分別回収事業とは、市内50地域の自治会連合会を中心に資源物を回収する事業です。地域の皆さんで集めた資源物の売却金岐阜市から交付する奨励金は、お住まいの地域のさまざまな活動に使われます。

 ◎家庭から出るごみが減る
 ◎資源が大量に効率よく集まる
 ◎売却金等により地域活動が活性化する
 ◎リサイクル意識が高まる

 捨てればごみ、分ければ資源。正しく出そう!
 

回収品目

紙類

kami
①新聞
②チラシ(新聞の折り込みチラシ)
③雑誌(雑誌、本など)
④段ボール
⑤紙パック(牛乳の紙容器など)
⑥雑がみ(紙袋、包装紙、ボール紙、菓子箱、コピー紙、紙封筒、ティッシュの紙箱など)
※雑がみについては、「雑がみ大辞典」(雑がみ大辞典_表( pdf : 585KB )雑がみ大辞典_裏( pdf : 692KB )またはホームページ内の「雑がみ情報」のページを参考にしてください。


・種類ごとにヒモで十文字にしばってください。
・紙以外のものを取り除いてください。
・菓子箱や封筒などしばりにくい雑がみは、紙袋に入れて出してください。

◇出してはいけないもの◇
汚れた紙、感熱紙、カーボン紙、油紙、写真、ガムテープ、内側が銀色の紙パック、セロハン、ビニール等 

 

 

 

古着

hurugi
古着、下着、タオル、タオルケット、シーツ(破れたもの、汚れのひどいものは20cmくらいに裁断して「普通ごみ」へ)
「古着大辞典」(古着大辞典_表_s.pdf( pdf : 608KB )古着大辞典_裏_s.pdf( pdf : 534KB )を参考にしてください

・雨のとき濡れないように、透明または半透明の袋に入れてください。

◇出してはいけないもの◇
革製品、ふとん、ざぶとん、枕、裁断くず、じゅうたん、カーテン、スリッパ、ぬいぐるみ、綿や羽毛の入った防寒着


カン・フライパン類

kanhuraipan
ジュースカン、ビールカン、缶詰カン、菓子カン、金属製のフライパン、なべ・やかん(ホーロー・テフロン加工可)

・カンは中を洗い、透明または半透明の袋にいれてください。

◇出してはいけないもの
土鍋、一斗缶、ガラスのなべぶた等 

 

 

生きビン類

ikibin
一升ビン、ビールビン(Rマークや丸正マークを目印に出してください)

・キャップを取り中を洗って、透明または半透明の袋にいれてください。

◇出してはいけないもの◇
ガラス(コップ、窓ガラス、耐熱ガラス等)、セトモノ(カップ、お皿等)、鏡、電球等 

 

 

雑ビン類

zatubin
ドリンクビン、洋酒ビン、調味料ビン、化粧品ビン

・キャップを取り中を洗って、透明または半透明の袋にいれてください。

◇出してはいけないもの◇
ガラス(コップ、窓ガラス、耐熱ガラス等)、セトモノ(カップ、お皿等)、鏡、電球等

 

 

回収日など

回収日・時間は自治会から配布される(6月頃予定)資源分別回収実施カレンダーをご覧ください。(市役所循環型社会推進課、市民課、各事務所、各地区公民館にもあります。)

●集積場所は、自治会、実施団体または市役所循環型社会推進課へお尋ねください。


お願い

ペットボトルは、週一回のビン・ペットボトル、カン収集の日にお出しください。

使用済みはがきは、市役所・各事務所・郵便局のグリーンボックスで回収しています。