資源分別回収でのビン類の回収を廃止しました

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1015807  更新日 令和4年4月1日

印刷大きな文字で印刷

 自治会連合会を中心に実施している資源分別回収での「生きビン類や雑ビン類」の回収は、令和4年3月末をもって廃止しました。
 これらのビン類は、週1回のビン・カン・ペットボトルの収集日に、決められたごみ集積場所へ出してください。また、ビン・カン・ペットボトルは、それぞれ別の袋に分けて、無色透明または乳白色で中の見える半透明の袋に入れて出してください。

 なお、生きビン(Rマーク、丸正マークがついたもの)は、酒類などの販売店で引き取ってもらえる場合があります。
 

○生きビンとは
・洗浄し、中身を補充して何度も繰り返し使用できるビン
 (ビールビン、一升ビンなど)

 

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

低炭素・資源循環課
〒500-8701 岐阜市司町40番地1 市庁舎14階

電話番号
  • 低炭素係:058-214-2149
  • 都市美化係:058-214-2178
  • ごみ減量・資源化係:058-214-2179
ファクス番号
058-264-7119

低炭素・資源循環課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。