梅林公園 施設案内

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1010703  更新日 令和5年1月30日

印刷大きな文字で印刷

バリアフリー対応状況:

  • 障がい者用駐車場があります
  • 障がい者用トイレがあります
  • 車いす対応の出入り口があります
  • 点字ブロックがあります
  • 授乳室があります
  • アイコンの説明(新しいウィンドウで開きます)

写真:梅林公園

所在地
岐阜市梅林南町
駐車場

園内に一般駐車場はありませんので、ご来園の際は公共交通機関をご利用ください。

障がい者等駐車場 6台

午前8時30分~午後5時

※12月29日~1月3日は常時開放

交通アクセス
バス
【JRでお越しの方】
「JR岐阜」14、15のりばのバスに乗車(220円)。
約10分「梅林公園前」で下車。徒歩約3分。
【名鉄でお越しの方】
「名鉄岐阜」6のりばから行先番号B32~B87のバスに乗車(220円)。
約10分「梅林公園前」で下車。徒歩約3分。
  • ※両バスとも行先にかかわらず、「梅林公園前」を通ります。
  • ※両バスとも10分程度毎に多数運行しています。

下記の「時刻表(JR岐阜、名鉄岐阜)」をご確認ください。

備考
  • 売店など なし
  • トイレあり

地図

主な施設、見どころ

梅林公園には、たくさんの梅の花、SL(D51機関車)、芝生広場、複合遊具があります。

D51機関車

1974(昭和49)年5月、児童の教材、市民の観賞用設置されました。東海道線や常磐線をはじめ、上越、信越線などを走り、走行距離は約170万km、地球と月とを2.2往復したことになります。かつてのSLの勇姿をとどめ後世の人々に伝えるために寄贈されました。

ぜひご来園ください。

ぎふ梅まつり

第70回ぎふ梅まつりは、令和5年3月4日(土曜)、5日(日曜)に開催されます。

詳しくはぎふ梅まつり実行委員会の公式サイトをご確認ください。

梅の開花情報を公開しています。

梅林公園ライトアップ事業

梅林公園ライトアップ事業

梅林公園の歴史は1872(明治5)年から始まり、2022年度には150年を迎える記念すべき年度です。
これを記念し、県下を代表する梅を多くの皆様にご鑑賞いただけるよう、
約100本の梅の木のライトアップを実施します。
光に灯された梅花が咲く様子を、ゆっくりと散策しながらご鑑賞ください。

期間 令和5年2月10日(金曜)~令和5年3月12日(日曜)午後5時~午後8時
場所 梅林公園「芝生広場」周辺(岐阜市梅林南町)
その他 入園無料。一般車駐車場がございませんので、公共交通機関でお越しくださいますようお願いします。

 2月10日(金曜)午後5時30分から点灯式を開催予定
 点灯式終了後、来場者にオリジナル缶バッジをプレゼント(無くなり次第、終了) 

時刻表(JR岐阜、名鉄岐阜)

パソコン

携帯・スマートフォン

二次元コード:時刻表

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

公園整備課
〒500-8701 岐阜市司町40番地1 市庁舎15階

電話番号
  • 管理係:058-214-2182
  • 建設係・計画係:058-214-2183
  • 緑化整備係:058-214-2184
ファクス番号
058-262-0512

公園整備課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。