岐阜市不妊治療費助成について(人工授精治療・特定不妊治療)

岐阜市不妊治療費助成について(人工授精治療・特定不妊治療)
(2017年6月21日更新)

★★大切なお知らせ★★

 ◎平成28年4月1日からは、妻の年齢が43歳以上の方は、助成対象外となります
 ◎特定不妊治療について一部助成拡大します。
  (1)初回助成の上限額の拡大
            初回の治療に限り、助成上限額を15万円から30万円に拡大
    (2)男性不妊治療費への上乗せ助成
     特定不妊治療の一環として、精子を精巣又は精巣上体から採取するための手術を行った場合に、
     15万円まで上乗せ助成 

  
平成26年12月から必要書類が変わりましたので、申請される際は必ずご確認ください。

 岐阜市では、医療保険が適用されず、高額な医療費がかかる人工授精、特定不妊治療(体外受精・顕微授精、男性不妊治療)に要する費用の一部を助成する事業を行っています。

 

1 岐阜市人工授精治療費助成について

 ・人工授精説明書
 ・岐阜市人工授精治療費助成申請書
 ・岐阜市人工授精治療費助成受診等証明書

2 岐阜市特定不妊治療費助成について

 ・特定不妊説明書
 ・岐阜県が指定する医療機関
 ・治療方法について

 ・助成回数について(厚生労働省(リーフレット))
 ・岐阜市特定不妊治療費助成申請書
 ・岐阜市特定不妊治療費助成受診等証明書  

3 受付窓口

 ・子ども支援課    電話:058-214-2146  今沢町18(市役所高層部2階)

 ・中市民健康センター 電話:058-252-0632  都通2‐19(1階)

 ・南市民健康センター 電話:058-271-8010  茜部菱野1‐75‐2

 ・北市民健康センター 電話:058-232-7681  長良東2‐140