加納幼稚園ホームページ

加納幼稚園ホームページ
(2018年7月12日更新)

平成31年度新入園児募集について

入園願書受付期間:平成30年9月3日(月曜日)~平成30年9月14日(金曜日)
                         (土・日曜日は除く)

平成31年市立幼稚園募集案内【加納】( pdf : 97KB )
平成31年度入園願書【加納】( pdf : 126KB )

(2018年5月7日更新)

 



ようこそ加納幼稚園へ

 

園舎  おおいちょう  こいのぼり
新しい一年に胸を膨らませて    みんなでつかまっても        5月の爽やかな風と日差しのもと
やって来る子どもたちを       うーんとうーんと大きい        園庭で元気に遊ぶ子どもたち
桜の花が出迎えます               大イチョウ   
                         

 本園は,岐阜駅の南側,住宅街に位置し,同じ敷地内には加納小学校,また隣接して岐阜大学教育学部附属小・中学校や県立聾学校が,さらに近郊には岐阜市立加納中学校等があるなど文教地区でもあります。

 昭和22年(1947年)に岐阜県師範学校女子部附属岐阜市立幼稚園として,岐阜市立加納小学校講堂を借用し開園しました。当初は,岐阜市立加納小学校長が園長を兼務していましたが,昭和57年に併設園から独立園となりました。

 園庭には,樹齢400年といわれる幼稚園のシンボル“大イチョウ”が四季を醸し出してくれます。大イチョウがそびえ立つ『思い出の森』では,子どもたちが斜面に設置されたロープトンネルや滑り台,岩場等を使い,探検ごっこやかくれんぼなどさまざまな遊びや自然遊びを楽しんでいます。

 

1.幼稚園で大事にしていること

教育目標:美しい心でいきいきと遊ぶ加幼の子

 進んで遊びに取り組む子(自主性)

 ◆自分で見つけ考えつくり出す子(創造性)
 ◆思いやりのあるやさしい子(心)
 ◆丈夫な体と強い心をもった子(健康)

 

のびのびと遊び,「生きる力」を育みます。

 生活のほとんどが遊びで占められている幼児期に,加納幼稚園では,一人一人がのびのびと存分に遊び,「生きる力」の根っこや芽を育むことを大事にしています。

 幼児期には,好奇心が旺盛でいろいろな事をやってみようという気持ちが高まり,興味や関心のままに,行動範囲も次第に広がっていきます。特に幼稚園で集団生活を始め,新しい環境や人(教師や同年代の幼児)と出会うことによって,興味や関心はより高まり自分で見たり,触れたり,かかわったりしていきます。
 加納幼稚園では,この自分で見たり,触れたり,かかわったりということを大事に考え,一日の時間・空間・仲間をできるだけ緩やかにすることにより,子どもが興味をもって自分をとりまく物や人,ことと直接的・具体的な体験ができるようにしています。

           色水一緒に作ろう    ままごと 
               一緒に作ろうね         入れて 混ぜて…… 何ができるかな
       (3歳児と5歳児 色水遊び)        (3歳児 ごちそう作り)


      おだんごどうぞ    泡作り
           おだんご どうぞ       本物みたいな泡ができたよ いいね!
         (4歳児 お店屋さんごっこ)       (5歳児 パフェ作り)

       
  

 朝,子どもたちが登園してくると,既に園庭には砂場遊びやままごと遊び,ボール遊びなどを始めたくなるような環境ができています。昨日から今日へと遊びが続くような場も確保されています。保育室は,描画や空き箱製作,おうちごっこなどがいつでも始められるようになっていたり,昨日の続きの環境が残されていたりします。子どもたちが,「遊びたい」という気持ちをもって取り組んだり,「もっと」と繰り返したり工夫したり,「なぜだろう」と考えたりなど,好奇心や探究心が満たされるような生活を,大事にしたいと考えています。

 幼稚園では,一緒に過ごしている人とのかかわりは大きく,教師や友達とのかかわりを通して様々な感情の体験と,自分の気持ちを調整することを学びます。自分の思いがもてるということは,他の人にも思いがあることを知ることとなります。加納幼稚園では,互いの思いのぶつかり合いや双方が折り合いをつけるという体験を大事にしています。じっくりと心を動かしながら,友達と一緒に生活を展開することの楽しさや,約束事や決まりの存在と必要性を理解していく過程を,緩やかな生活環境の中で保障しています。
                                                                 

さまざまな人とかかわり,信頼感や憧れ,優しい心を育みます。 

 保護者の保育参加や お父さんと遊ぶ週(毎月第3週),おじさんと遊ぶ会(年2回),祖父母参観などを実施し,子どもたちの様子を垣間見たり,一緒に遊んだりします。

 同じ敷地内にある加納小学校の児童や,近くの聾学校園児,中学生,大学生,地域の老人クラブ,未就園の幼児等,さまざまな人との交流も大事にしています。

2.生活

 一日の生活の流れ

  幼稚園で過ごす時間は,8時40分~14時30分です。

840900             1130          

14:30

登園

自ら見つけて遊ぶ

友達と遊ぶ

給食

ゆったりと遊ぶ 

帰りの会

降園

※送迎バスはありません。
※保護者付き添いによる徒歩や自転車,自家用車等による登降園です。 

 

3歳児の生活

  初めて集団生活を経験する3歳児が無理なく慣れることができるように,入園後1ヶ月くらいかけて,降園時間を11時から1430分へと,順に延ばしていきます。

3.給食

岐阜市内の小中学校と同じ献立です。

 園内調理により,できたてのあたたかい食事を提供します。子どもたちも配膳の手伝いをしています。

 また,栄養士が子どもたちが食べている様子を巡回したり,味付けや具材の大きさ・量などを把握したり,栄養についてのお話もしています。

えいようし

4.年間行事

1学期

 ・入園・進級式 ・新入園児歓迎会 ・家庭訪問 ・交通安全教室 
 ・PTA総会  
家族遠足 ・プール開き ・フリー参観 ・七夕楽しみ会
 ・
夏祭り  ・個人懇談

2学期

 ・プール楽しみ会 ・運動会 ・秋の遠足  ・観劇会 
 ・フリー参観 
・個人懇談 ・バザー ・もちつき ・クリスマス楽しみ会

3学期

  ・鬼見学 ・節分楽しみ会 ・生活楽しみ会 ・ひなまつり楽しみ会 
  ・交通安全教室 ・お別れ会   ・お別れ遠足 
・修了式
 

 その他の行事

 体重測定(発育測定) ・誕生会 ・命を守る訓練(防災・防犯)
 ・近隣の小中学生との交流 ・おはなしの会  ・
リトミック 

 

5.諸費用

入園時

入園金は不要です。

制服,制帽,夏用制服,体操服などで16,000円ほど必要です
※制服については,時期が来ましたら随時ご案内します。

毎月

保育料    保護者等の所得に応じた保育料(上限 8,500円/月)
給食費 4,080円
その他,PTA会費1,200円・学習費500円・アルバム積立金など,おおよそ15,000円ほどです。(月によって異なります。)
※金額は,年度により変更する場合があります。


6.一時預かり

 兄姉の小学校参観日や懇談会に最後まで参加したい・仕事の都合でお迎えが間に合わないなど,家庭での保育が一時的に困難になった場合に利用することができます。

 

対象児

加納幼稚園 在園児のみ
※3歳児は,9月から利用を開始。

 

預かり時間

降園後(14時30分)~16時45分

(やむを得ない場合は,最長17時00分まで。)

 ※利用できない日
 ・降園時刻が13時30分より早い日。(例:始業式・終業式・教員研修日など)
・夏休み等の長期休業日や台風等での休園日,インフルエンザ等で学級閉鎖のクラスなど,保育が実施されない日。

  

利用負担金

1回250円 (おやつ代含む・利用時間に関わらない) 
 

7.未就園児の会(ひよこの会)と園庭開放

 加納幼稚園未就園児遊びの会「ひよこの会」では,年間を通して水や砂などの感触を楽しんだり,リトミック・運動会ごっこなど体を動かしたり,七夕やクリスマスなどの楽しみ会を行っています。参加しているお母さんたちと話をしたり,幼稚園児のお母さんたちが会のお世話をしてくださるので,子育てに悩んだり,つまずいたりしたときなどにも,アドバイスをもらったりしながら,共に子育てを考えるということができます。
 
 園庭開放は,毎週水曜日,天気のよい時に行います。加納幼稚園の園庭で遊びませんか? 

未就園児の会(ひよこの会)年間予定 

 

月日

主な予定

月日

主な予定

5 8日(火)

外遊び

1023日(火)

秋の遊び

522日(火)

外遊び

1113日(火)

室内遊び

保健師さんのお話

612日(火)

感触遊び

外遊び

1127日(火)

クリスマスの製作

626日(火)

七夕

保健師さんのお話

12月 18日(火)

クリスマス会

7月 3日(火)

水遊び

1月22日(火)

節分ごっこ

911日(火)

運動会ごっこ

2月 5日(火)

リトミック

929日(土)

予備日9月30日(日)

運動会

3月 5日(火)

お楽しみに 

10月 9日(火)

リトミック

 

 

持ち物 

   水筒(お茶)
 着替え

 参加費:100円(おやつ代金と保険代金)
 ※活動内容により変わることがあります。
   スリッパ(大人用),必要であればお子さんの上靴
 

 

日程

     9時30分~9時45分・・・受付
   9時45分~・・・・・・・受付を済ませた方から,好きな場所で遊びます
 
10時30分~・・・・・・・おやつを食べたり,絵本や紙芝居を見たりします
 
11時15分・・・・・・・・終了
 
※駐車場は幼稚園にお尋ねください。
※台風,インフルエンザ等で中止になることがあります。幼稚園にお尋ねください。
※卒園児の保護者の皆様
お時間がありましたら,お手伝いをお願いします。

園庭開放の年間予定

 時間・・・9:30~11:00
 来園されましたら,職員室に声をかけてください。
 

日にち

日にち

5月

9日,16日,23日,30日

11月

7日,14日,21日,28日

6月

6日,13日,20日,27日

12月

5日,12日,19日

7月

4日,11日,18日

1月

16日,23日,30日

9月

5日,12日,19日,26日

2月

6日,13日,20日,27日

10月

3日,10日,17日,24日

※31日は都合によりお休みです。

3月

6日,13日

※駐車場は,幼稚園にお尋ねください。 
※未就園児の会(ひよこの会)と同じように,台風,インフルエンザ等で中止になることがあります。幼稚園にお尋ねください。

 

 8.保護者の声

 自分の通っていた幼稚園に似ていて,なんとなく好き。
子育て経験のある先生が多く,親として未熟な自分も安心する。頼れる。
遊びが中心という感じの生活で好き。
そろえられたおもちゃばかりじゃなくて,要らない物で色々作ったりしているのも好き。
子供を中心とした先生達の考えが好き。
それが親にとっては大変な事も人によってはあるかもしれないけれど,『それが子供達のためです』としてくれる事が私には合っている。
そして,自分も教育してもらっていると思っている。
 加納幼稚園を選んだ理由は大きく3つあります。
1つ目は,園児たちがそれぞれ好きな遊びを熱中してできることです。表情がいきいきして,充実した園生活を送っている様子が伝わります。
2つ目は,何かあった時,子ども同士で解決できるよう見守ったり,言葉かけをしてくださることです。大人の指示で動くより,本当の意味で理解と納得ができるのではと感じたからです。
3つ目は,担任の先生以外の先生も朝や帰りに声をかけてくださったり,様子を気にかけてくださることです。先生方が温かく,園児や保護者が安心して通える環境です。

運動会のアンケートより

<年少> 
・運動会のために練習するわけではなく,日々の生活の中に少しずつ運動会要素を織り交ぜながら,子どもたちに無理のない範囲で進めていく方針を本当にありがたいと思っています。運動会を迎えるまでの日々も,そして当日も,娘は「楽しかったー!!」という感想ばかりでした。体を動かす楽しさ,友達と共に運動する楽しさを体一杯に感じていたのだと思います。
・家でも運動会ごっこをしてきて,当日は「今日は楽しかった。ステキな日だった。」と言っていました。
・年長さんたちの勇姿はかっこよかったです。リレーや肋木を含めた障害走は,当日を迎えるまでの過程を大事に過ごしてきたのがとても伝わって,やっぱり加納幼稚園が好きだ!と再確認(笑)そんな姿を見て「頑張れ!頑張れ!」と自然に応援している年中・年少さんの姿が目にうつりました。とてもほほえましかったです。
 
<年中>
・運動会当日の朝,「お腹が痛い。」と言う娘。心配していると……「お腹がドッキンする。」と。前日から「今日は早く寝て明日は早く起きて幼稚園へ行かないと。」と心の準備を万全にしていたのもあって,小さいながらにドキドキしていたのを思うと,年少時の「楽しみ!」とただただ心待ちにする気持ちプラス,いろいろな思いを抱えるようになったのだなぁと思いました。
・昨年は泣きべそをかいていた我が子が,今年は「いってきま~す!」と笑顔。1年の成長はすごいなぁと改めて感じました。障害物走は,それぞれの年齢に合った内容が考えられており,一人一人が自分のペースで,もっている力を出しきって楽しんでいて,とてもよかったと思います。競技中,保護者からは,自分の子どもだけでなく,クラスの子,他の学年の子関係なく,みんなに「がんばれ~!!」と声をかけ拍手をし,心があったかくなりました。みんなで子どもたちの成長を見守っていく加幼ならではの姿で,とってもよかったです!!
<年長>
・毎年テーマがあり,プログラムも子どもたちの絵や様々な工夫がなされていて,親子で運動会への期待が膨らみました。我が子から,リレーのチーム分けや走る順番など,クラスのみんなで話し合って決めたと聞き,年長ならではの成長を感じました。
・先生方もテーマの「むしたち」になりきり,そこにひきつけられた子どもの顔は忘れません。どのクラスも一生懸命な姿が見られ,勝ち負けよりも,やりきった!!子どもの顔が見られ,親たちの前で見せられたというのが子どもの心を強くさせるのか,それまで取り組んできた満足感がとても伝わりました。
・運動会が終わった後,「リレーが1位ですごかったね!」と言うと,子どもが「1位とかは関係ないよ。何位とかじゃないよ。みんながんばったから,みんなすごいよ。それが大切!!」と言いました。結果よりも,みんなで一緒にがんばってきたということが心に残ったんだなと嬉しく思いました。
<『おじさんと遊ぶ会』企画種目 ~おじさんリレー~>

・おじさんも子どもたちも楽しそうでした。
・『おじさんと遊ぶ会』があるおかげで,いろいろなお父さんと知り合えたから,運動会で会えるのが楽しみでした。そのためか,準備や競技への参加も積極的だったと思います。

 

卒園児の保護者の声 

 ・遊びから学ぶことの大切さを教えてもらいました。常に子どもたち優先の幼稚園で,決められたカリキュラムをこなすのではなく,自分たちが毎日何をやりたいのか考えて,やりたいことをします。それを繰り返すことで,疑問や発見が出てきます。やりたいことをしているので,楽しみながらいろいろなことを身に付けることができました。子どもたちがお店屋さんごっこに興味をもつと,実際に岐阜駅のお店に連れて行ってくれました。そんなことをしれくれる幼稚園はなかなかないと思います。保護者同士も仲が良く,情報交換の場が多いことも魅力の一つだと思いますし,私自身子どもと共に成長できたと思います。

・息子が証書を右手にあげて私のところまで歩いて来る時,"この幼稚園を選んでよかった“"間違ってなかった”と本当に嬉しく,頼もしく感じました。息子の,家では見せない生き生きとした表情をたくさん見ることができました。先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうござました!!
 

・子どもたちが自分の好きな遊びを好きに選ぶことができるところがよかったです。大イチョウのある思い出の森や身近な自然の中で,草で遊んだり虫を見つけて遊んだりできるところがすばらしいと思います。お母さんたちの仲がとても良く,雰囲気がいいです。

・好きなことをとことんして過ごせる環境がいい。年齢を問わず,園庭で交じり合って遊ぶところがいい。

・子どもにとって・・・
 先生は一人一人の個性を受け入れてくれてその子なりの成長を見守ってくれる。
  自分のしたい遊びを満足するまでやりきれる。先生の援助もあり,とことん極めることもある。
 いつも同じ遊びばかりではなく,自然に新しい遊びにも興味が向くような環境が整っている。
 クラス,学年の垣根を越えて遊べるのでいろいろな刺激を受けている。先生もクラス関係なく声をかけてくれたり遊んだりしてくれる。
  一つの行事に向けて,友達と話し合い作り上げていく協調性も育てられている。先生は,その時に出た一人一人の意見を尊重し応援してくれる。
 昔ながらの伝統行事はもちろん,その他にも普段できない体験をさせてくれる。
 常に生き物,花や野菜など育てるものが身近にある。
 文教区に立地しているので,小・中・聾学校や老人クラブなどと継続的に交流ができる。

 親にとって・・・
 毎日の送迎で親御さんたちと顔を合わせるので,自然と親しくなれる。
 フリー参観,保育参加では,より普段の遊びに近い様子が見られる。友達関係やクラスの雰囲気を直接知ることができ安心したり,担任の先生に相談したりできる。
 PTA委員会の数は数年前に3つになり,負担も軽減されている。
 「お父さんと遊ぶ週」も,「おじさんと遊ぶ会」もその都度募集しているので,やる気になった時に参加するという心構えでいいと思う。

私は息子を加納幼稚園に入れて本当に良かったと思っています。子どもたちは本当にのびのび遊び,自然に学んでいきます。自然に学んでいるように見えて,先生方がそっと子どもたちを導いて下さるので,いつでも子どもたち主体で物事を決め,進めていけるのが本当に素晴らしいと思いました。何かするとなったら,子どもたち一人一人に思いがあり,それを出し合い,一つのものをつくり上げる。なので,まとまらなかったり,ぶつかり合ったり……。そんな時,先生がそっとヒントを出したり,ギリギリまで見守ってくれたりと子どもたちが安心して成長できる場だったと思います。他にも書ききれないほど魅力いっぱいの加納幼稚園が私も息子も大好きです。



10.所在地



kanouyouchienchizu


〒500-8483

岐阜県岐阜市加納東丸町2-9-1

TEL:058-272-1077  FAX:058-272-1190

 

アクセス

名鉄岐阜駅より <岐阜バス>「下川手行き」または「領下行き
※通園バスはありません
加納附属学校前下車,徒歩5分

 

岐阜東幼稚園