家庭用電気式生ごみ処理機購入費補助金について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1015854  更新日 令和4年9月30日

印刷大きな文字で印刷

申請額が当該補助金の予算額に達しましたので、令和4年8月5日をもって申請受付を終了しました。

多数のご申請ありがとうございました。
今後も、ごみの減量に取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

生ごみの減量及び資源化を促進するため、家庭用電気式生ごみ処理機(以下「処理機」という。)の購入費用の一部を予算の範囲内で補助します。

家庭用電気式生ごみ処理機購入費補助金

補助対象処理機

次のいずれにも該当するもの

  1. 電力を用い、微生物等による分解方式や温風乾燥方式等のもの
    (ディスポーザー方式のものは対象外)
  2. 中古品及び転売品を除く
  3. 自己が居住する住居に設置

補助対象者

次のいずれにも該当する者

  1. 申請受付期間(令和4年6月15日(水曜)以降)に、処理機を購入した者
  2. 市内に住所を有し、かつ居住している者
  3. この補助金の交付を受けた者が同一世帯にいない者
  4. 市が補助金の交付の決定後に実施するアンケートの提出に同意する者
  5. 処理機を適切かつ安全に使用及び管理をすることができる者

補助対象経費

処理機の購入に要する費用(一世帯当たり1基に限る)
消費税及び地方消費税、配送料、設置に要する費用、本体とは別に購入する消耗品等を除く

補助金額

補助対象経費の2分の1に相当する額(10円未満切捨て、上限2万円)

申請方法

次の書類を郵送、または直接、低炭素・資源循環課に提出してください。

  1. 補助金交付申請書(このページからダウンロードできます)
  2. 処理機の領収書の写し(購入価格、購入店、購入日が記載されたもの)
  3. 処理機の保証書の写し
  4. 申請者の本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等)

家庭用電気式生ごみ処理機購入費補助金の案内チラシ(おもて)

電気式生ごみ処理機購入費補助金の案内チラシ(うら)

処理機の使用例

生ごみのおよそ80%は水分であり、処理機(温風乾燥方式)の使用で、生ごみが乾燥し、その重さは79%減少しました。

処理機の使用例(写真)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

低炭素・資源循環課
〒500-8701 岐阜市司町40番地1 市庁舎14階

電話番号
  • 低炭素係:058-214-2149
  • 都市美化係:058-214-2178
  • ごみ減量・資源化係:058-214-2179
ファクス番号
058-264-7119

低炭素・資源循環課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。