岐阜市体感型防災アトラクション

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1027734  更新日 令和6年7月23日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 体験・参加型イベント

二次募集開始【先着順】

体感型 防災アトラクション

開催日

令和6年8月3日(土曜日)

開催時間

庁舎6階 「体感型防災アトラクション」(3公演開催)
 1公演目 受付:9時30分から
 10時00分から11時30分(定員最大100名)
 2公演目 受付:12時30分から
 13時00分から14時30分(定員最大100名)
 3公演目 受付:14時45分から
 15時15分から16時45分(定員最大100名)

庁舎1階 VR(仮想現実)体験(中学生以上)、液状化装置展示
 11時30分から17時30分

開催場所

6階会議室 株式会社フラップゼロアルファによる「体感型防災アトラクション」を実施
1階エントランスホール VR(仮想現実)体験と、液状化の模型展示

対象

小学生、中学生
※小学4年生以上推奨、保護者参加可能

内容

 庁舎6階では、臨場感あふれる映像や音響で、災害発生時の緊張感を疑似体験できます。様々な防災ミッションを仲間と協力して達成し、防災知識や行動を理解し学ぶ株式会社フラップゼロアルファによる「体感型防災アトラクション」を実施します。(事前申し込み必要)

 庁舎1階では、中学生以上を対象とした洪水について学ぶVR(仮想現実)体験を実施します。また、液状化の仕組みを学ぶ実験装置を一般社団法人中部地域づくり協会の協力を得て展示しています。(申し込み不要)

 是非、ご家族、お友達を誘って申し込みください。

申込み締め切り日

令和6年8月1日(木曜日)

申込み

必要

申込み方法

オンライン

オンライン申し込み(外部リンク)新しいウィンドウで開きます

「第1公演、第2公演はまだ空きがございますので先着順といたします。

受付開始は7月25日10時より開始とし、8月1日12時に締め切りとなります。

8月1日までに満席になった場合、それ以降はお申し込みいただけませんので、

予めご了承ください。」

費用

不要

申し込み開始日

【2次募集開始】令和6年7月25日(木曜日)10時から

募集人数

各公演定員最大100名(3公演合計で最大300名募集)

チラシ
その他

庁舎駐車場利用料金

30分ごとに100円(但し、2時間まで無料)

※減免手続きが必要(当日駐車券を庁舎出入口付近設置の減免認証機に通してください。)

問い合わせ等

【運営企業等】

(運営)株式会社 中日アド企画

(運営)株式会社フラップゼロアルファ

(協力)一般社団法人中部地域づくり協会

【問い合わせ先】

岐阜市 都市防災部 防災対策課 058-267-4763

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

防災対策課
〒500-8701 岐阜市司町40番地1 市庁舎6階
電話番号:058-267-4763

防災対策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。