子どもの登下校安全確保事業について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1003896  更新日 令和5年1月1日

印刷大きな文字で印刷

お子様の登下校時の安全向上に向けた補助制度

子どもの登下校安全確保をサポート!

市では、子どもたちが安心して登下校できるよう、GPSによる子ども見守りサービスの加入支援の推進などさまざまな取り組みを行っています。

令和4年度GPS「子ども見守りサービス」の加入支援

令和4年度の補助手続きは令和4年12月31日で終了しました。

市では、登下校時の安全確保のため、保護者がスマートフォンのアプリで子どもの位置を確認できる「GPSの位置情報を活用した子ども見守りサービス」(中部電力ミライズ株式会社提供)の加入支援を行いました。

サービス利用に必要な「初期登録手数料(端末代含む)」を、市が全額負担

※これ以外の月額利用料などは自己負担

対象者

岐阜市立小学校1年生・岐阜市立特別支援学校小学部1年生の保護者

申込期間

令和4年4月7日(木曜)から令和4年12月31日(土曜)まで(申込期間は終了しました)

申込受付が終了したため、案内チラシに掲載されているQRコードや中部電力ミライズの専用サイトは利用できません。

事業の目的・概要

岐阜市では、国が閣議決定した「登下校防犯プラン」や登下校時における事件・事故の多発を踏まえ、登下校時における子どもの安全確保を補完する方策の一つとして、市・岐阜市PTA連合会・中部電力ミライズが連携し、同社が提供するGPS端末による子どもの見守りサービス「どこニャン GPS Bot」に加入契約した保護者への補助制度を行っております。

※対象となる児童の保護者が任意によりこのサービスに加入契約した場合、保護者に代わって、端末代を含む初期登録手数料を市が負担します。

※これ以外の費用(端末送料、月額利用料、オプション代、端末更新代など)は、すべて契約した保護者の負担となります。

※当端末は位置情報を発信するのみで、相互通信機能等はありません。

『子どもの登下校安全確保事業』に関するQ&A

問い合わせ先

社会・青少年教育課 058-214-2367 (社会教育係)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

社会・青少年教育課
〒500-8701 岐阜市司町40番地1 市庁舎18階

電話番号
  • 社会教育係:058-214-2367
  • 青少年教育係:058-214-2264
  • 放課後児童クラブ係:058-214-2368

社会・青少年教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。