クリスマス星空コンサート

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1012886  更新日 令和4年11月30日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 展示・観賞・コンサート

出演者

アクアマリン
 「COSMOS」、「地球星歌」など、全国の小中学校で広く歌われている合唱曲の作者として知られるアクアマリン。星空や宇宙、旅や自然をテーマに多くの歌を作り、日本各地の天文台やプラネタリウム館、星やアウトドア系のイベントでコンサートを多数行っています。ボーカル・Sachikoさんの透明感のある歌声と、キーボードのミマスさんが作る詞と曲で、いのちの大切さや生きることの素晴らしさ、本当の幸せや豊かさについて歌っています。
 令和4年で活動25年目。これまで8枚のCDアルバムをリリース。ライブは690回を超えました。メンバー二人とも旅好きで、世界の数十か国を旅した体験から生まれた旅情ある楽曲も特徴です。

アクアマリンの画像その1

アクアマリンの画像その2

開催日

令和4年12月4日(日曜日)

開催時間

午後3時 から 午後4時30分 まで

開催場所

プラネタリウム
岐阜市科学館 施設案内

内容

 星空や宇宙をテーマにした楽曲と、プラネタリウムの美しい星空とのコラボレーションをお楽しみください。流れ星や惑星、きらびやかな冬の星座たちがあなたをお迎えします。
 合唱曲として全国の学校で広く歌われている「COSMOS」、「地球星歌」なども、作詞作曲したアクアマリンのオリジナルバージョンで演奏。
 また、令和2年末にリリースしたアルバム「宇宙の森」の収録曲からも新しい曲を披露する予定です。ミマスさんによる楽しい星座解説もありますので、ぜひ皆さま足をお運びください。

申込み締め切り日

申込みは終了しました。

申込み

必要

申込み方法

オンライン

定員に達しましたので、申込は終了となりました。当日券はございません。たくさんのご応募ありがとうございました。
費用

大人(高校生以上)620円
小人(3歳から中学生まで)200円(岐阜市内の中学生以下は無料)

団体割引はありません。

料金には入館料を含みます。

定員

200名

注意事項

事前に申込まれた方全員に当日のご案内メールを送信します。11月29日を過ぎても案内メールが届かない場合は必ずお電話でお問い合わせください。(058-272-1333)

その他
  • 12月4日(日曜日)は、午後1時、午後2時30分及び午後4時からの通常のプラネタリウム投映はありません。

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

科学館
〒500-8389 岐阜市本荘3456-41
電話番号:058-272-1333
テレフォンサービス:058-275-2433
ファクス番号:058-272-1303

科学館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。