当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

入札契約手続きにおける不正行為の防止に向けて

入札契約手続きにおける不正行為の防止に向けて
(2020年3月9日更新)

 入札契約手続きにおいて、不正な行為の発生防止に資するため、

  • 職員に対する「官製談合防止に係る研修会」の開催

   「官製談合防止に係る研修会」を開催しました

  • 業者に対する「岐阜市職員による不適正経理に関する外部通報制度」の創設

   岐阜市職員による不適正経理に関する外部通報制度

などの取り組みをしているところです。

 今後も公正な競争や公正性、透明性の確保とともに、契約内容の適正な履行及び品質の確保を図るため、市として契約制度の適正な運用に努めてまいりますので、登録業者の皆様においても、本市との契約にあたっては関係法令を遵守され、契約の内容に適合した履行に努められるとともに、本市の入札契約に関して職員及び他の業者からの不適正と思われる取り扱いの強要や働きかけに対しては上記通報制度の活用や情報提供をいただくなど、引き続きご理解とご協力をお願いします。