当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

新生児・乳幼児家庭訪問相談

新生児・乳幼児家庭訪問相談
(2020年1月31日更新)

1すくすく赤ちゃん子育て支援事業(家庭訪問相談)

赤ちゃんの誕生おめでとうございます

 市では、お子さんの健やかな成長と、保護者のみなさんが健康で喜びを感じながら安心して子育てができるように、「すくすく赤ちゃん子育て支援事業」を行っています。

 4か月までのお子さんがいるすべてのご家庭に訪問スタッフ(保健師・助産師)が伺います。

 育児について、お気軽にお話しください。

出生連絡票の写真 

対象

 市内在住の4か月までのお子さんとその保護者

訪問までの流れ

  1. 「出生連絡票」を提出。
      出生届を出すときに、母子健康手帳に綴じ込みの出生連絡票を提出してください。
      (育児について困っていることや相談したいことがあればご記入ください)
      出生連絡票をもとに電話や家庭訪問をしますので、電話番号等記入漏れがないようにお願いします。
  2. 出生連絡票をもとに、訪問スタッフから訪問日時についてお電話します。
  3. 訪問日に、訪問スタッフがご家庭に伺います。

なお、岐阜市以外で出生届を出されるときは、

 〒500-8309
 岐阜市都通2-19
 健康部 健康増進課 まで郵送してください。

2 未熟児家庭訪問相談

 出生時の体重が2,500g以下もしくは出生時に何か問題のあった場合などに市民健康センターの保健師による家庭訪問相談を行っています。 詳しくは市民健康センターにご相談ください。

3 乳幼児家庭訪問相談

 子どもを育てていくことは楽しいけど、これでいいかしらといろいろと不安になったり・・・、大変だったり・・・。そんなときどうすればいいの?

  こんな時は保健師が育児の相談をお受けしています。家庭訪問相談も行っていますのでお気軽にご連絡ください。詳しくは子どもの事で悩んだときのページをご覧ください。