岐阜市教育大綱

岐阜市教育大綱
(2021年1月6日更新)

岐阜市教育大綱を改定しました

 本市は、平成27年度に、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の規定に基づき、「岐阜市教育大綱」を策定し、「教育立市」の実現に向け、時代を先取りした教育施策を推進してまいりました。
 その一方で、不登校児童生徒の出現率が全国割合よりも高い、また自己肯定感や挑戦心、夢や目標のある子どもの割合が全国的に見て低いなどの課題を抱えるとともに、昨年7月、市立中学校の生徒の尊い命がいじめにより失われる、大変痛ましい事案が発生しました。

 この事案を機に、本市の教育を見つめ直し、こどもファーストの理念に基づく教育立市のさらなる深化に取り組んでいく必要性があるとともに、近時の新型コロナウイルス感染症対策による長期の臨時休業に伴い、誰一人取り残さない教育や、自ら学ぶ意欲を育てる教育の重要性が顕在化するなど、公教育のあるべき姿も時代とともに変化しております。

 これらを踏まえ、今般、本市教育行政の根幹である「岐阜市教育大綱」について、改定いたしました。


岐阜市教育大綱(改定)(698KB)


※岐阜市教育大綱とは…
 地方教育行政の組織及び運営に関する法律の規定に基づき、「教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策の大綱」として、岐阜市長が策定する、岐阜市の教育に関する施策の目標や根本となるべき方針を示すものです。

 


(2021年1月6日更新)
【参考】岐阜市教育大綱(改定前)


 ・岐阜市教育大綱(改定前)(404KB)