介護保険課職員を名乗った還付金詐欺にご注意ください

介護保険課職員を名乗った還付金詐欺にご注意ください
(2021年3月25日更新)

 「介護保険のお金が戻ってくる。金融機関の職員を伺わせる。」「還付通知を送ったが返事がないから電話した。振込先の金融機関を教えてほしい。」などと市役所職員や金融機関職員を名乗り、お金をだまし取ろうとする還付金詐欺が発生しております。

 

 介護保険課ではこのような案内は行っておりません。

 介護保険の還付金をお支払いするために、ご自宅に直接連絡することはありません。また、金融機関の職員等をご自宅に訪問させるような連絡や、振込先の金融機関を電話で確認するような対応は行っておりません。

 もし、このような不審な電話や訪問者があった場合は、すぐに応じず、相手の所属、氏名、電話番号を聞き、最寄りの警察や介護保険課へお問い合わせください。

 

【対策】

・キャッシュカードを他人に渡したり暗証番号を教えたりしない

・不審な電話を受けた場合はすぐに電話を切って警察に通報

・留守番電話設定やディスプレイ機能を活用し相手を確認してから電話に出る

 

 

 十分にお気をつけください