古着の分別の徹底をお願いします

古着の分別の徹底をお願いします
(2021年4月27日更新)

地域の資源分別回収等における「古着」の回収につきましては、適切な資源化を図り、今後も古着回収を維持していくため、「古着」を排出される際は、 リユース・リサイクルできないものを 出さないよう、分別を徹底していただくとともに、 排出方法についてもご注意いただきますよう、お願いいたします。

 

<対象となる回収>
 ・各地域で行われる資源分別回収
 ・柳津資源ステーション(柳津町下佐波1-5)での回収

 

<徹底していただきたいこと>

1.リユース・リサイクルできない古着を出さない
   汚れのひどいもの 破れたもの においのついているもの
   そのほか 不適物(綿や羽毛の入った上着、カーペット、布団など)

 

2.排出方法

     透明又は半透明のビニール袋に入れる。

   雨の時(雨の降りそうな時)は古着を出さず、次の回収まで家庭内で保管してください。 

 

「古着大辞典」(古着大辞典 表.pdf( pdf : 1187KB ) 、古着大辞典 裏.pdf( pdf : 973KB )を参考にしてください