当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

雇用就労促進奨励金について

雇用就労促進奨励金について
(2020年6月29日更新)

 新型コロナウイルス感染症の影響により、就労の場を失った方を対象に、

 緊急的に雇用や就労の促進を図る雇用就労促進事業を実施しています。

   奨励金の対象となる方

 <労働者>

 以下の条件をすべて満たす方が対象となります。

 ① 令和2年1月28日以降に(自己の責に帰すべき理由によらないで)就労の場を失った方

 ② ハローワークでの職業紹介を経て、令和2年6月1日から7月31日までの間に

   事業者と雇用契約を締結し、かつ、雇用期間が開始した方

 ③ ①、②の時点で、いずれも岐阜市に住所を有していた方

 <事業者>

 上記の労働者を雇用した事業者

   交付の条件

 労働者と事業者が以下の条件をすべて満たす雇用契約を締結していることが条件となります。

 ① 雇用期間が3か月未満でないこと

 ② 勤務地が岐阜市内であること

 ③ 所定労働時間が週20時間以上であること

   申請期間

 雇用開始日から原則30日以内

 ※事業者が労働者分も合わせて申請してください。

 ※事業者が申請しない場合等は、労働者が自ら申請することができます。

  その場合は、雇用開始日から60日以内となります。

   奨励金の額

    雇用期間開始時 

雇用期間開始

1か月経過後

雇用期間開始

3か月経過後 

合計

労働者 

事業者

各3万円 各2万円 各5万円  各10万円

 ※労働者は一人につき1回のみ、事業者は労働者5人分までです。

 ※雇用期間開始1か月及び3か月経過後は

  ①対象労働者の雇用が継続されてること

  ②勤務地が市内であること

  ③対象労働者が市内に住所を有していること

 の確認を行った後に奨励金を交付します。

   申請に必要な書類

 申請を行う際には、申請書のほかに以下の書類が必要となります。

 ① 雇用期間や所定労働時間、勤務地などが確認できるもの(雇用契約書などの写し)

 ② ハローワークが発行する紹介状の写し

 ③ 対象労働者の離職日が確認できるもの(雇用保険受給資格証、離職票、離職証明書などの写し)

 ④ 対象労働者の本人確認(住所含む)ができるもの(運転免許証、マイナンバーカードなどの写し)

 ⑤ 対象労働者の金融機関、支店名及び口座番号が確認できるもの(通帳やキャッシュカードの写し)

 ⑥ その他、市長が必要と認めるもの

 ※上記のうち、用意できない資料がある場合は、別途ご相談ください。

   各種様式等

 ・申請書兼請求書(様式第1)

 ・対象労働者用報告書(別紙1-1)

 ・事業者用報告書(別紙1-2)

 ・対象労働者用報告書(2回目・3回目)兼請求書(様式第3-1)

 ・事業者用報告書(2回目・3回目)兼請求書(様式第3-2)

 

 【参考】

 ・概要( pdf : 985KB )

 ・記入例( pdf : 511KB )

 ・よくある質問( pdf : 358KB )

   申請方法・申請先

 【申請方法】

 申請書類を労政・経営支援課へ郵送してください。

 【申請先】

 〒500-8720 岐阜市神田町1-11 岐阜市役所 労政・経営支援課