当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

新型コロナウイルス感染症を防ぐために(食品等取扱い事業者の方へ)

新型コロナウイルス感染症を防ぐために(食品等取扱い事業者の方へ)
(2020年3月26日更新)

 新型コロナウイルス感染症対策専門家会議が発表した「新型コロナウイルス感染症対策の見解」においては、これまで集団感染が確認された場に共通するのは、


 (1) 換気の悪い密閉空間であった
 (2) 多くの人が密集していた
 (3) 近距離(互いの手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声が行われた

 

という3つの条件が同時に重なった場とされています。

 

 これまで食中毒予防のために実施してきた「十分な手洗い」、「使用器具の適切な消毒」などの一般的な衛生管理に加え、十分な換気、人の密集の軽減、トング等の器具の管理・利用に際しての利用者・施設側双方の衛生管理の徹底等を行うことにより、新型コロナウイルスの感染リスク軽減に努めましょう。

 特にテーブルや器具など、人が手を触れる場所は、アルコール消毒液や次亜塩素酸ナトリウムを使用して、こまめな消毒を行っていただくようお願いします。

 

 消毒液 対象 方法 
 アルコール消毒液 
 手指  
 次亜塩素酸ナトリウム 

0.05%

 ドアの取っ手

 階段の手すり

 電気のスイッチ

 テーブル、イス など

 消毒液を十分に浸したペーパータオルなどで満遍

 なく拭いた後、水拭きするかアルコールで拭く

0.1%

 トイレ

 洗面所

 通常の家庭用洗剤を使用して洗い流した後、消毒

 液を使用する

 

新型コロナウイルス感染症を防ぐために( docx : 45KB )

 

 なお、マスク及び消毒用アルコールが不足している状況であることを踏まえ、食品等事業者のマスクの着用及び手指等の消毒については、食品衛生上の危害の発生防止に十分留意しつつ、下記通知を参考に、適切に対応していただくようお願いします。

 

食品等事業者によるマスクの着用及び手指の消毒について(厚生労働省通知R2.3.25)( pdf : 76KB )

 

<参考>

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

新型コロナウイルスに関するQ&A(関連業種の方向け)(厚生労働省)https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou.html

新型コロナウイルスを防ぐには(詳細版)
https://www.otit.go.jp/files/user/200309-1.pdf
新型コロナウイルス感染症対策専門家会議 「新型コロナウイルス感染症対策の見解」2020年3月9日(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000606000.pdf