科学館 夏の企画展

科学館 夏の企画展
(2021年7月18日更新)

夏の特別展 中止のお知らせ

体験型展覧会であることから、

新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底することが困難なため、

特別展「デジタルはなびパークinぎふ」は中止とします。

 

代替の独自企画として「探検!岐阜のはなび」を開催します。 

 

夏の企画展 探検!岐阜のはなび

「岐阜の花火」にスポットを当て、

花火の歴史、花火や花火打ち上げのしくみ、

岐阜の花火大会の歴史、花火撮影の方法などを学ぶことを通して、

科学に対する好奇心や、ふるさと岐阜への思いをより高めよう。

 

岐阜市科学館夏の企画展
2021年度夏の企画展ポスター( pdf : 10509KB )

  

協力(順不同)

岐阜新聞社 岐阜放送、

株式会社 村瀬煙火、公益社団法人 日本煙火協会、

本荘保育園、岡広樹氏(花火鑑賞士)

  

開催期間

2021年7月28日(水)から8月31日(火)

期間中休館日なし

  

開催時間

9時30分から17時30分(入館は17時まで)

  

料金

無料(ただし入館料が必要)

 

内容

・花火師の仕事
・花火工場(星作り・玉詰め・玉合わせ・玉貼り)
・炎色反応
・花火玉と花火の大きさ
・実物展示

 (火薬の調合台帳・星断面・クラフト紙・花火玉・花火打ち上げ筒・仕掛け花火など)
・長良川全国花火大会のあゆみ
・岡さん(花火鑑賞士)の花火写真館
・花火写真の撮り方
・花火大会映像
・本荘保育園児による花火アート

 

工作教室「打ち上げよう!自分だけの花火」

造形作家・松村泰三氏が考案した

「光の箱」(光にかざすと様々に模様が変化する不思議な箱)の原理を用いた、

岐阜市科学館オリジナル工作です。

打ち上げ花火の模様、風景を自分で考えます。

 

日程 企画展期間中毎日開催
開始時間

1.11時から

2.14時から

※受付は開始時間の各回10分前から

所要時間 各回40分程度
対象 科学館入館者(小学3年生以下は保護者同伴)
定員 各回先着16人
材料費 200円(入館料別途必要)
申込方法

当日、各開始時間までに岐阜市科学館に入館の上、

実験学習室に集合してください。

事前予約なし。

見本  工作見本 

 

事前イベント ※終了

「PRイベント」と「PRスペシャルイベント」をおこないます。

提出していただいた作品を、特別展内企画展内に掲示します。

 

PRイベント「こんな花火があがったらいいな」 ※終了

「こんな花火があがったらいいな」と思うイラストを描こう!

抽選でプレゼントがあたるかも!?

開催期間

4月1日(木)から6月30日(水)

※家庭の日・イベント開催日・GW期間など、

 混雑時はおこなわない日もあります。

時間 9時30分から17時30分 
対象  どなたでも 
場所  2階 休憩コーナー 
参加方法  スタッフから用紙をもらってください 
注意事項 

作品は返却しません。

詳しい内容は、館内の掲示物をご確認ください。

 

PRスペシャルイベント「科学の力で花火をつくろう」 ※終了

科学の力で花火を描いてみよう。

なにをするかは、参加者だけのお楽しみ!

開催日

4月3日・10日・24日

5月8日・15日・22日

6月26日

時間  サイエンスショー終了後の15分程度
対象者  サイエンスショーの参加者 
場所  2階 スーパー理科室 
参加方法 

サイエンスショー終了後、スタッフが説明をおこないます。

スーパー理科室内でお待ちください。

注意事項

作品は返却しません。

詳しい内容は、館内の掲示物をご確認ください。

サイエンスショーの参加方法などは

サイエンスショー」をご確認ください。