当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第1弾「“都会の若者が木こりになった”~起業後に陥る理想と現実のギャップの乗り越え方~」

第1弾「“都会の若者が木こりになった”~起業後に陥る理想と現実のギャップの乗り越え方~」
(2019年7月2日更新)

 「起業」をしたいと考えることはあっても、また、実際に起業をしても、思い描いていた理想と現実とのギャップに戸惑うことはありませんか。大切なビジョンを練っても、それを形にして、相手に伝え、共感を得られなければビジネスにはつながりません。
 このセミナーでは、林業を起業した後、「木の成長に合わせて木材を収穫し、適切に利用する」という理想と「安定した収益確保のために、少しでも早期に出荷できる木を伐採しなければならないが、結果として細い木や曲がった木ばかりが山に残ってしまう」という現実とのギャップで苦悩した経営者の経験から、その乗り越え方の一助を学びます。


  チラシ:「“都会の若者が木こりになった”~起業後に陥る理想と現実のギャップの乗り越え方~」


日時

令和元年7月20日(土曜日)午後2時~4時

場所

みんなの森 ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ
(岐阜市司町40番地5)

講師


令和元年度ビジネスセミナー第1弾講師写真
 佐藤 大輔 氏(さとう だいすけ  佐藤林業 代表)
(プロフィール)

 岐阜県恵那市在住。大阪生まれ、奈良育ち。森林組合作業班(奈良・岐阜)で11 年間の経験を積んだ後、独立して地域の山の管理を請け負う個人事業主として林業に従事。NPO法人夕立山森林塾の代表も務め、地域づくりにも尽力。

定員

80名(先着順)

参加料

無料

申込方法

FAXの場合

上記チラシをダウンロードいただき、必要事項を記載の上、送付ください。

 FAX:
058-265-2218(岐阜市商工観光部産業雇用課)

Eメールの場合

タイトルに「ビジネスチャレンジ支援セミナー(第1弾)申し込み」と明記し、氏名、住所、連絡先、経営相談会の希望の有無を記載の上、送付ください。

 Eメール:
sangyo-koyo@city.gifu.gifu.jp
(岐阜市商工観光部産業雇用課)
  
※参加証の発行はしませんので、申込みされた方は当日会場にお越しください。
   定員を超え、参加いただけない場合のみ連絡します。(連絡方法:Eメール、FAX又は電話)
  ※経営相談会については、希望者多数の場合、後日対応いたします。


ビジネスチャレンジ支援相談窓口

 セミナー終了後に、岐阜県よろず支援拠点コーディネーターによる経営相談会を開催します。
商品開発、PR戦略、経営改善など経営に関する悩みをぶつけるチャンスです。
ぜひお気軽にご相談ください。(午後4時~午後5時 )


問い合わせ先

TEL:058-214-2358(岐阜市商工観光部産業雇用課)