社会一丸となって暴力団排除に努めましょう

社会一丸となって暴力団排除に努めましょう
(2014年3月6日更新)
 暴力団が市民の生活及び社会経済活動に不当な影響を与える反社会的存在であることを認識し、暴力団を恐れない、暴力団に資金を提供しない、暴力団を利用しないことを基本として、市・市民・事業者関係機関及び関係団体が連携し、社会一丸となっての暴力団排除が必要です。
 
▼暴力団に関するお困りごとは、
 (公財)岐阜県暴力追放推進センター
 (電話:277-1613、フリーダイヤル:0800-200-8930)へ

 

◆こちらの画像を右クリックして、名前をつけて画像を保存し、広報紙などにご活用ください。