天文スタッフ日記

天文スタッフ日記

アイソン彗星とラブジョイ彗星

2013年11月15日
まれにみる大彗星と評判のアイソン彗星を撮影しました。
11月29日に太陽に117万キロまで近づき、太陽の猛烈なエネルギーを受けて大彗星になるのではないかと期待されていますが、現在は予想ほど明るくなっていないようです。
そのアイソン彗星を、11月14日に岐阜市内で撮影しました。
アイソン彗星は明方の東の空低い位置にあって、街灯やモヤのために条件はあまりよくなく、双眼鏡でかすかに確認できる程度でした。
しかし、写真に写すと上方に尾を引く姿をとらえることができました。
また、コントラストを強調することで、長い尾が浮かび上がりました。
ダークホース的なラブジョイ彗星は、天頂付近にあってアイソン彗星よりも明るくなっており、岐阜市内からでも双眼鏡で簡単に見つけることができます。
今後、さらに明るくなる予想もあって、アイソン彗星とともに、これからが期待されます。

アイソン彗星アイソン彗星
●アイソン彗星
 撮影日時:平成25年11月14日5時8分から
 撮影機材:一眼レフカメラ+400mm望遠レンズf5.6、ISO1600 25秒露出
      6枚加算平均合成(核基準)、トリミング、コントラスト調整

ラブジョイ彗星ラブジョイ彗星
●ラブジョイ彗星
撮影日時:平成25年11月14日4時27分から
撮影機材:一眼レフカメラ+400mm望遠レンズf5.6、ISO1600 90秒露出
     4枚加算平均合成(核基準)、トリミング、コントラスト調整

撮影地:岐阜市北野地区
撮影者:小森龍二