聴覚等に障がいのある方が火災等の緊急通報をするには?

聴覚等に障がいのある方が火災等の緊急通報をするには?
(2018年4月1日更新)

聴覚等に障がいのある方が火災等の緊急通報をするには?

方法

聴覚または音声・言語機能に障がいのある方が、火災・救急等の緊急通報をするには、下記の方法があります。

(1)FAXによる119番通報

事前登録は不要です。

119番をダイヤルし、FAX送信して下さい。

(2)携帯電話メールによる通報(「メール119番」)

利用するには事前登録が必要です。

下記の「メール119番の登録方法」をご覧下さい。

FAX・メールにより緊急通報する場合のポイント

消防車や救急車等が一刻も早く現場に到着できるよう、

下記事項について簡潔に記入し、お知らせ下さい。

(1)災害の種類  (火事か救急か?)
(2)災害の発生した場所  (住所、目標となる建物名など)
(3)氏名
(4)具体的な状況  (どうしたのか? どのような状態か?)
 

「メール119番」の登録方法

1 対象者 

岐阜市消防本部管内(※)に居住または通勤、通学する方で、聴覚または音声・言語機能に障がいのある方

(※ 瑞穂市、山県市、本巣市、北方町の消防事務は、岐阜市に委託されています。)

2 利用できる携帯電話の機種

 電子メール(又はSMS(ショートメッセージ))機能がある携帯電話

 ※「メール119番」を送信する際には、各社規定の通信料がかかります。

3 申込み方法

 メール119番の登録希望者は、
岐阜市については、岐阜市役所障がい福祉課、
瑞穂市については、瑞穂市役所福祉生活課、
山県市については、山県市役所福祉課、
本巣市については、本巣市役所福祉敬愛課、
北方町については、北方町役場福祉健康課にて、

「メール119番(登録・変更・中止)申請書」を取り寄せるか、または下記の様式をダウンロードし、

必要事項を記入の上、担当の窓口まで提出して下さい。

メール119番(登録・変更・中止)申請書

メール119番(登録・変更・中止)申請書.pdf( pdf : 153KB ) メール119番(登録・変更・中止)申請書.doc( doc : 44KB )

 なお、申請書を受付した際に、申請者に対して、通報先メールアドレス・携帯番号を通知します。

4 メール119番の流れ

(1) 携帯電話で文字メールを作成し、あらかじめ通知された通報先メールアドレス・携帯番号に、メール送信します。
(2) 岐阜市消防本部指令課においてメールを着信し、通報処理を行います。
(3) 通報を受理すると、受理した旨の返信メールを送信すると同時に、消防車または救急車等を現場に向かわせます。

5 メール送信の注意事項

● 不明な点などをさらにお尋ねする場合がありますので、携帯電話の電源は切らないで下さい。 
● 返信メールが来ない場合は、メールが着信していないか、または遅れていることが考えられますので、再度送信するか、近くの方に119番の代理通報を依頼して下さい。

6 「メール119番」に関する問い合わせ先

岐阜市消防本部指令課
 TEL 058-262-8151 FAX 058-266-8155

●岐阜市役所障がい福祉課
 TEL 058-265-4141 FAX 058-265-7613


●瑞穂市役所福祉生活課
 TEL 058-327-4123 FAX 058-327-7414

●山県市役所福祉課
 TEL 0581-22-6837 FAX 0581-22-6850


本巣市役所福祉敬愛課
 TEL 058-323-7752 FAX 058-323-1144

●北方町役場福祉健康課
 TEL 058-323-1119 FAX 058-323-2114



※下記のお問い合わせ先のメールアドレスは、緊急通報には利用できません。