当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

農地を取得し耕作したいのですが誰でも取得できますか?

農地を取得し耕作したいのですが誰でも取得できますか?
(2009年12月15日更新)
手続き・サービス等の名称 農地法第3条許可
手続き・サービス等の内容/
よくある質問の回答

農地を取得して耕作するには、農地法第3条の許可が必要です。
所有権を取得する場合、貸借により借り受ける場合がありますが、いずれの場合も、許可が必要です。
農地を取得して、譲受人(借人)の耕作面積が4,000平方メートル以上あることが条件になります。
譲渡人(貸人)と譲受人(借人)の連名での申請になります。

 

詳細は「農地の売買・貸借等をする場合」をご覧下さい。

届出申請期間 原則として毎月20日を受付期限としています。
対象者

農地を取得して耕作したい人

窓口

手数料

無料
注意事項/
その他

 

関連リンク

*ファックスによる問い合わせは、問合せ先を明記してください。