岐阜市ワークダイバーシティ&働きがい改革パネルディスカッション

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1023743  更新日 令和6年2月21日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 産業・しごと

 市長とワークダイバーシティの推進や働きがい改革に先進的に取り組む市内企業経営者によるパネルディスカッションを開催します。
 「多様な人を働き手として受け入れて、大切に育て、仕事を通じて幸せになってもらうことで、この地域に働き手に選ばれる企業を増やしたい。」「様々な働き手の活躍によって、地域の企業が繁栄し、魅力ある企業社会をつくることで、地域社会の繁栄にも貢献したい。」といった志のもと、女性活躍推進や、従業員エンゲージメント向上、障がい者雇用、ワークライフバランスの推進、生産性の向上、採用力の向上、地域・社会貢献など、ワークダイバーシティや働きがい改革の先進的な取組事例が発表される予定です。
 

〇ワークダイバーシティとは
ライフスタイルや特性を踏まえた多様で柔軟な働き方の実現により、一人ひとりが持てる力を発揮し、幸せを実感することができるまちを目指す岐阜市の取組

〇働きがい改革とは
従業員の働きやすさに加え、従業員がやりがいを持って仕事に取り組めるようにするための改革

開催日

令和6年2月21日(水曜日)

開催時間

午前9時30分 から 午前11時30分 まで

開催場所

みんなの森 ぎふメディアコスモス みんなのホール
(岐阜市司町40-5)

内容
  1. 市長とワークダイバーシティの推進や働きがい改革に先進的に取り組む市内企業経営者によるパネルディスカッション
  2. 「岐阜市ワークダイバーシティ&働きがい改革 推進協議体」の設立宣言
申込み方法

オンライン

オンライン申し込み(外部リンク)新しいウィンドウで開きます

上記申込フォーム(事業受託者:株式会社タナベコンサルティング中部本部)から申込。
定員に達し次第受付終了。
座席に余裕がある場合は当日参加可。

費用

不要

パネリスト(予定)

〇岐阜市長

(1)柴橋正直

〇市内企業経営者(50音順)

(2)アース・クリエイト有限会社 代表取締役社長 岩田 良 氏

(3)株式会社技研サービス 代表取締役社長 棚橋 泰之 氏

(4)ぎふ就労支援センター株式会社 代表取締役 前田 宏之 氏

(5)株式会社岐阜多田精機 代表取締役社長 多田 憲生 氏

(6)株式会社坂口捺染 代表取締役 坂口 輝光 氏

(7)ひだまりほーむグループ 株式会社鷲見製材 代表取締役社長 石橋 常行 氏

(8)中部事務機株式会社 代表取締役 辻 慶一 氏

(9)株式会社ディマンシェ 代表取締役 白木 希佳 氏

(10)株式会社ドングルズ 代表取締役 松岡 慎也 氏

(11)内藤建設株式会社 代表取締役社長 内藤 宙 氏

(12)株式会社Brand Vision 代表取締役社長 橋本 知樹 氏

(13)株式会社リーピー 代表取締役 川口 聡 氏

募集人数
200名
問い合わせ

株式会社タナベコンサルティング中部本部

電話:052-565-1451(平日午前8時45分~午後5時15分)

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

労働雇用課
〒500-8701 岐阜市司町40番地1 市庁舎13階
電話番号:058-214-2358 ファクス番号:058-265-2218

労働雇用課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。