当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

建物を新築、増築、用途変更する場合には、消火器や消防用設備の設置や届出は必要?

建物を新築、増築、用途変更する場合には、消火器や消防用設備の設置や届出は必要?
(2011年7月5日更新)

手続き・サービス等の名称

消防用設備等工事計画書、消防用設備等設置届出書等 

手続き・サービス等の内容/
よくある質問の回答

1 建築確認申請の対象となるもの
 消防本部予防課にご相談下さい。
2 建築確認申請の対象とならないもの
 必ず、管轄の消防署予防係まで事前にご相談下さい。
 用途、面積によって、消防法令の規制により、消防用設備等の設置や届出が必要になります。 

対象者

建物を新築、増築、用途変更しようとする方

窓口

●岐阜市消防本部予防課・各消防署(予防係)

消防本部・中消防署へのアクセス
各消防署の所在地・連絡先

窓口時間

8時45分~17時30分 月曜日~金曜日
(祝祭日および12月29日~1月3日を除く)

担当課等

部課名等 消防本部 予防課
電話番号 058-262-7163
FAX番号 058-263-6065 

*電話、ファックスによる問い合わせは窓口時間内にお返事します。

*ファックスによる問い合わせは、問合せ先を明記してください。