平成22年7月29日 杜のミストが始動

平成22年7月29日 杜のミストが始動

 杜のミスト(霧)は、低炭素社会づくりに向けた取り組みの一つであり、水と太陽光を利用した環境にやさしい省エネ自然冷房です。水が蒸発する時、周りから熱をうばう性質(気化熱)を利用しており、触れても濡れた感じがしない微細な水を太陽光発電の電気を使って噴霧するものです。ミスト下で約2~3℃の温度低下が期待され、高温化する夏の屋外に「涼感」を提供し、潤いのある空間を創出しています。


写真位置図

写真位置図

     

写真1

                                                写真2

写真1式典