未登記家屋納税義務者変更申請書

未登記家屋納税義務者変更申請書
(2011年3月10日更新)
申請書(書式)名 未登記家屋納税義務者変更申請書
概要 未登記家屋について売買、相続などにより所有者を変更したときに届出ていただくものです。
なお、既に法務局で登記をされた方は、申告していただく必要はありません。
取扱窓口及び時間 財政部資産税課
平日:午前8時45分から午後5時30分
申請等に必要なもの

【相続】
1 遺産分割協議書
2 遺産分割協議書がない場合は、以下の書類
・旧納税義務者の死亡年月日が記載されている戸籍(除籍)謄本
・新納税義務者が相続権者であることを確認できる戸籍(除籍)謄本、戸籍附票等
3 調停調書
【売買・贈与・その他】
1 売買契約書等の権利移転を証する書類、旧納税義務者の印鑑証明書及び実印の押印
2 売買契約書等の権利移転を証する書類がない場合は、新旧納税義務者の印鑑証明書及び実印の押印
3 調停調書

 

※添付書類は、必ず「原本」を提出してください。

手数料 無料
備考
手続きの根拠規定
(条例等)
地方税法第343条第2項
申請書用紙サイズ A4
申請書様式 未登記家屋納税義務者変更申請書