国民年金保険料学生納付特例申請書

国民年金保険料学生納付特例申請書
(2019年11月11日更新)

申請書(書式)名

国民年金保険料学生納付特例申請書

概要

学生(定時制、通信制、夜間の学部・学科を含む)で国民年金保険料を納めることができないときは、学生納付特例制度を利用してください。

取扱窓口及び時間

国保・年金課、各事務所
平日:午前8時30分~午後5時30分

各事務所で手続きする場合は、年金相談員が勤務する9時30分から16時15分までに来所ください。

申請等に必要なもの

年金手帳、学生証、印鑑、離職して学生になった場合は離職票、マイナンバー通知カード等

手数料

無料

備考

申請は毎年必要です。(4月)
学生納付特例制度の対象にならない学校があります。
代理人の場合は委任状と代理人の本人確認できるものが必要。

郵送による申請の場合は、国保・年金課年金係へ提出してください。(郵送申請の同封書類:学生証は、有効期限内であることが確認できるようにコピーして添付願います。離職票または雇用保険受給資格者証のコピー。年金手帳はお送りしていただく必要はありません。)なお住民登録地が岐阜市でない方は受付できません。住民登録地の市区町村役場へ提出してください。

手続きの根拠規定
(条例等)

国民年金法第90条の3

申請書用紙サイズ

A4

ダウンロード

 国民年金保険料学生納付特例申請書

担当係 年金係:058-214-2086