当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

住居表示の実施区域内に建物を新築(改築)したときは、届出が必要です。

住居表示の実施区域内に建物を新築(改築)したときは、届出が必要です。
(2019年5月1日更新)

住居表示実施区域内に建物を新築(改築、建替)したときは、新築届を提出してください。建物等に新しい住所(住居番号)をつけ「住居番号表示版」と「街区符号及び住居番号通知書」を送付します。「住居番号表示版」は建物の玄関、門柱及び塀等の道路から見やすい所に取り付けてください。

※建築確認とは別に届出をお願いします。


届出期間

建物がおおむね完成してから届出をお願いします。


届出の際に必要なもの

  • 印鑑
  • 平面図
  • 配置図
  • 字絵図(仮換地図)

届出窓口


窓口時間

午前8時30分~午後5時30分

月曜日~金曜日(祝日および12月29日~1月3日を除く)

※土曜日、日曜日や夜間の届出はできません。


郵送による場合

すべて記入した新築届、平面図 、配置図 、字絵図(仮換地図)を同封し、下記まで郵送してください。 後日郵送する「住居番号表示版」と「街区符号及び住居番号通知書」の送り先が新築届の届出人住所と違う場合は、別途送り先をご指示ください。
郵送先
〒500-8701

岐阜市今沢町18番地 岐阜市役所 市民課 住居表示係


様式

建物等新築届様式

建物等新築届(記載例)


注意事項

住所異動届とは別の届けになります。住所異動についてはこちらをご覧ください

新築の場合、建物等新築届がありませんと住民登録ができませんので、余裕を持ってお届けください。

なお、登記上の所在地番と住所は異なりますのでご注意ください。


関連リンク

住居表示を実施した地区の町名一覧表

※電話、ファックスによる問い合わせは窓口時間内にお返事します。
※ファックスによる問い合わせは、連絡先を明記してください。