当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

岐阜市職員スマートエコ通勤について

岐阜市職員スマートエコ通勤について
(2014年4月1日更新)

はじめよう、スマートエコ通勤。( pdf : 228KB )
毎月第2、第4水曜日は岐阜市職員スマートエコ通勤の日です。

スマートエコ通勤とは

 職員が率先して公共交通等への転換を図ることで、公共交通を中心とした交通環境社会への転換や環境へも配慮したライフスタイルを目指していきます。

  職員が率先して通勤手段を自家用車から徒歩、自転車、公共交通機関に切り替えることにより、公共交通の利用促進につながり、地球環境問題の大きな原因と なっている二酸化炭素排出量の抑制を図り、啓発や呼びかけなどを通じて、この取り組みを市内全域への取り組みへと発展させ、地球環境にとってより有効なも のとしていきます。

地域社会へのメリット

二酸化炭素排出量の抑制

 わが国の二酸化炭素排出量の約1割が自家用自動車からのものです。

 スマートエコ通勤の実施により、職員一人ひとりが環境問題への意識を高め、二酸化炭素排出量を抑制します。

交通渋滞の軽減

自動車通勤の増加は、周辺地域の渋滞の原因となります。

スマートエコ通勤の実施により、周辺地域の渋滞を軽減します。