人権作品(小中学生募集/作文・詩と標語・ポスター)

人権作品(小中学生募集/作文・詩と標語・ポスター)

 岐阜市では、第3次岐阜市人権教育・啓発行動計画を策定し、学校教育や社会教育を通じて、人権を尊重するまちづくりに努めています。

 例年11月11日~12月10日までの1か月を、「人権尊重推進強調月間」と定め、「人権の広場」をはじめとするいくつかのイベントを開催し、人権尊重の精神の普及活動を進めています。

 その一環として、「人権尊重の精神を養い、偏見や差別の解消をめざして積極的に取り組む児童や生徒を育てる」という趣旨のもと、毎年「人権に関する作品」(作文・詩と標語・ポスターを3年周期)を募集しています。
 これまでに入賞した作品を紹介します。
 お互いの人権を尊重し合うためには、身近な日常生活の中にある差別や不合理をみつめ、その解決のために自分はどうするべきかを考え、そしてはたらきかけることが大切です。これらの人権に関する作品が、人間としての生き方を問う学習資料として活用されることを願っています。