調理師関係手続き

調理師関係手続き
(2020年2月6日更新)

手続き

必要な書類など

手数料(岐阜県収入証紙)

調理師免許申請

・戸籍抄(謄)本又は住民票の写し(本籍を記載したものに限る)(6ケ月以内のもの)
・医師の診断書(3ケ月以内のもの)
 記載事項:麻薬、あへん、大麻又は覚醒剤の中毒者であるか否か

※外国籍の方、欠格事由に該当する方は追加書類が必要

5,600円

免許資格を称する書類

・合格通知書【試験合格者の場合】
・卒業証明書及び履修証明書【養成施設卒業者の場合】

調理師名簿登録事項訂正申請及び調理師免許証書換え交付申請

(調理師免許の記載内容に訂正、変更事由が発生したとき)

・戸籍抄(謄)本(本籍又は氏名の変更が分かるものに限る)(6ケ月以内のもの)

・調理師免許証(紛失した場合には併せて再交付申請手続きが必要)
・調理師名簿登録事項訂正申請遅延理由書(変更が生じた日から30日を超えた場合に必要)

3,200円

調理師免許証再交付申請

・調理師免許証(き損又は汚損の場合)

・身分証明書(提示)

免許証紛失の場合は、おおよその免許取得年

3,600円

申請書類等詳細ついては岐阜県ホームページ調理師免許・試験についてをご覧ください。
免許書き換え、再交付の手続きは、岐阜県交付の免許証に限りますので、他県で交付を受けた方は、交付を受けた県で手続きを行ってください。
なお、岐阜県交付の免許証についての手続きは、もよりの県内保健所または岐阜県生活衛生課でも行うことができます。
岐阜市保健所の所在地 地図