当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

アタマジラミの予防・駆除方法について紹介します

アタマジラミの予防・駆除方法について紹介します

アタマジラミ

シラミと聞くと、進駐軍とともに上陸したあの白い粉DDT粉剤を、頭からかけられたことを思い出す人もいるでしょう。その後、徹底した薬剤散布と生活環境の向上から、いったんはシラミの名は消し去られたように思えました。

ところが、20年ほど前から、小学生や園児の間でアタマジラミの被害が発生するようになりました。

アタマジラミ(写真1.)は、成虫は2~4mm程度の大きさで、ヒトの頭髪に寄生し、頭の肌から吸血します。

感染経路としては感染している人の帽子やブラシ、タオル、衣服、枕など身体に直接触れるものが考えられます。
また、家庭、学校、スイミングや塾などあらゆる機会で感染することが考えられます。

予防方法

  1. 常に頭を清潔にし、乾燥させておく(頭髪をよく洗う)
  2. 他人の帽子をかぶったりタオルを共有しない
  3. プールに入る前、出た後によく頭を洗い乾燥させる
  4. 枕カバー、シーツ、タオル、下着などを清潔にする

 

写真.2 アタマジラミ 

写真1.アタマジラミ

写真.3 頭髪に寄生するアタマジラミ  

写真2.頭髪に寄生するアタマジラミ


駆除方法

アタマジラミについては薬で駆除できます。発見したら放置することなく、すぐに医者に相談し、学校などにも連絡してください。

 

リーフレット「アタマジラミ」(4390KB)