【医療機関向け】新型コロナウイルスワクチン接種に係る説明会

【医療機関向け】新型コロナウイルスワクチン接種に係る説明会

現在の予約枠については、予約数の上限に達しています。

(キャンセルが出た際は、予約できる場合があります。)

新型コロナウイルス接種Web予約 リンクバナー

(2021年4月22日更新)

 令和3年4月10日(土曜日)および4月13日(火曜日)に開催いたしました表題説明会について、資料等を掲載しています。

ワクチン配送スケジュール一覧

ワクチン配送に係る締切日等については、以下のスケジュールをご覧ください。

ワクチン配送スケジュール一覧( pdf : 149KB )

説明会資料

次第( pdf : 104KB )

岐阜市ワクチン接種の概要( pdf : 711KB )

ワクチン接種の大きな流れ( pdf : 812KB )

診療所における接種事務チェックリスト( pdf : 863KB )

V-SYSへの初期登録( pdf : 1914KB )

ワクチン輸送について( pdf : 779KB )

新型コロナウイルスワクチン(コミナティ筋注)配送申込 医療機関向け運用説明書( pdf : 490KB )

ワクチン接種記録システム(VRS)について( pdf : 653KB )

新型コロナウイルスワクチン接種に係る請求書及び予診票の提出先について( pdf : 697KB )

高齢者施設における新型コロナウイルスワクチン接種について( pdf : 414KB )

安心な接種体制のために( pdf : 596KB )

予診票記入見本( pdf : 1227KB )

新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施に関する医療機関向け手引き(厚生労働省ホームページ)

※V-SYS操作マニュアル医療機関用については、V-SYS内よりダウンロードできます

Q&A

ワクチンは冷蔵保存すればよいのか。

当初は、冷蔵保存してください。使用期限は、ディープフリーザーから出して5日間となります。

なお、将来的に冷凍保存が可能となった場合には、改めてお知らせします。

ワクチン配送システムはいつから使えるのか。

4月14日(水曜日)からオープンします。
5月24日(月曜日)~6月6日(日曜日)の希望量は、4月19日(月曜日)正午までに入力してください。

VRSのIDが分からない

新型コロナウイルス感染症医療機関等情報支援システム(G-MIS)のIDがVRSのIDとなります。
IDが分からない場合は、岐阜市保健所感染症対策課までお問い合わせください。

接種後、発熱する方が多いため、予防的に解熱鎮痛剤を処方したいが、保険は適用されるのか。

発熱後に処方する場合は保険適用されますが、予防的に処方する場合は、保険適用されません。

副反応が起きた際に処置を行った場合、保険は適用されるのか。

保険は適用されます。

コロナワクチンナビで予約を行うことができるのか

コロナワクチンナビは予約状況をお知らせするものとなりますので、予約受付は各診療所で行ってください。

5月10日~23日までの間に接種する高齢者施設用のワクチンはどのように手配したらよいのか。

4月28日(水曜日)までにFAX(252-0639)にて必要量をご報告ください。
その後、岐阜市から割当数をお知らせしますので、その範囲内で、配送日の2営業日前までに配送システムに配送数を入力してください。