喫煙室等での新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために

喫煙室等での新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止には、「3つの密(密閉、密集、密接)」を避けること等が重要です。喫煙室等は、限られた空間で複数の方が利用することから感染を拡大させるリスクが高いと考えられるため、次の対応をお願いします。

 

喫煙室等を設置している施設管理者のみなさまへ

  • 喫煙室等の出入口にアルコール消毒液等を設置する
  • 喫煙室等を一度に利用できる人数を制限すること
  • 密接しないよう区画線を引く
  • 喫煙室等を一時的に閉鎖する

  など、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に配慮してください。

 

市民のみなさまへ

  • 混雑時の利用は避ける
  • 喫煙室等では、他の利用者との距離を十分にとり、会話をしない

  など、密集、密接状態にならないように注意してください。

 

新型コロナウイルス感染症と喫煙について

 WHOのステートメントによれば、WHOが2020年4月29日に招集した専門家によるレビューにおいて、喫煙者は非喫煙者と比較して新型コロナウイルスへの感染で重症となる可能性が高いことが明らかになったことなどが報告されています。
詳しくは、新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)新型コロナウイルス感染症の予防法(厚生労働省ホームージ)(外部サイト)をご確認ください。

 

禁煙外来マップ

 岐阜市では、健康保険で禁煙治療を受けることができる医療機関のマップを公開・配布しています。詳しくは、こちらをご確認ください。