市・県民税申告相談会場の新型コロナウイルス感染拡大防止対策

市・県民税申告相談会場の新型コロナウイルス感染拡大防止対策
(2021年1月7日更新)

市・県民税申告相談会場の新型コロナウイルス感染拡大防止対策は以下の通りです。

  • 一部事前予約制の導入

・市役所本庁舎の会場は一部事前予約制になります。予約についてはこちらをご参照ください。

・当日受付もありますが、3密(密集・密接・密閉)を避けるため、できる限り予約をお願いします。

  • 各コミュニティーセンターと柳津公民館

・3密(密集・密接・密閉)を避けるため、時間を区切って入場していただきます。また例年より開設日数を増やして対応します。

・受付は来場順となります。1日あたり100人を受け付けします。

・開設会場の場所、時間等はこちらをご参照ください。

  • 飛沫対策

・来場する際はマスクの着用をお願いします。予備のマスクを用意していますので、お忘れの方は受付で申し出ください。

・各机の職員と来場者の間にアクリル板を設置します。

  • 消毒

・会場入り口にアルコール消毒液を設置します。来場者の方は手指消毒をお願いします。

・相談受付の各机にアルコール消毒液を設置します。面談が1人終わる度に職員が机や文房具等の消毒をします。

  • 換気

・出入り口の扉や窓は常に開放し、換気します。

  • その他

・来場される方は事前に検温を実施し、発熱などの方や体調不良の方は来場をお控えください。