FC岐阜 岐阜市ホームタウンデーを開催しました

FC岐阜 岐阜市ホームタウンデーを開催しました
(2020年10月29日更新)

10月18日(日曜日)FC岐阜vs福島ユナイテッドFCにおいて「岐阜市ホームタウンデー」を開催しました。

当日は今シーズン最多入場者数となる5,222名の方にご来場いただきました。

試合は1-2で悔しい結果でしたが、熱い応援をありがとうございました。

   

◆市民無料招待&市民限定プレゼント

ご来場いただいた方には、特製Tシャツと手ぬぐいをプレゼントしました。

招待ブース写真市民招待写真

◆親子サッカー教室

参加者:岐阜市内の小学1~4年生の親子40組

指導者:FC岐阜スクールコーチ

1年生、2年生、3・4年生の3カテゴリーに分かれて、親子で一緒に取り組むトレーニングを中心に、ドリブルやキックの基礎を学んだり、ミニゲームも実施しました。

お父さん、お母さんに熱心に教えてもらっている様子は親子サッカー教室ならではの光景でした。

サッカー教室写真1サッカー教室写真2

 

◆岐阜市PRブース

大河ドラマ「麒麟がくる」や「ねんりんピック岐阜2021」のPRブースを出展しました。

モニターで岐阜市シティプロモーション動画を放映し、観光PRを行いました。

FC岐阜の応援缶バッジが作れる「缶バッジ作成ブース」には約450名の方にお越しいただきました。

PRブース写真1PRブース写真2

 

◆ホームタウンデー記念品贈呈

市長より両チームへ、記念品の贈呈を行いました。

記念品贈呈写真 

 

◆ハーフタイムキャラバン

岐阜市プロモーション大使の永田薫さん、岐阜武将隊 信義徹誠の皆さんと一緒に、「大河ドラマ館」「ねんりんピック岐阜2021」「ぎふベジ」のPRを行いました。

ハーフタイムキャラバン写真

写真提供 (C) Kaz Photography/FC GIFU