ハラスメントについて

ハラスメントについて
(2020年9月7日更新)

○パワーハラスメントについて正しく知りましょう

  どの学校でも「いじめ」は起こり得ます。いじめの根絶は難しいという意見もありますが、

 いじめを未然に防止したり、いじめが起こってしまったとしてもそれを克服していこうとし

 たりする姿勢は、子どもたちだけでなく大人も持ち続けていく必要があります。

  「いじめ」は学校の中だけの問題でしょうか。決してそんなことはなく、人が生活するさ

 まざまな場で起こるものだと思います。

  現在は、「○○ハラ」と呼ばれ、「ハラ」とは「ハラスメント」=「相手に迷惑をかける

 こと嫌がらせいじめ」であり、「○○」の部分に入る言葉は年々増加傾向にあります。

  「パワーハラスメント」について知ることを通して、どうすればパワーハラスメントで苦

 しむ人が少なくなるのか、自分自身の日頃の言動はどうだろうかと考え合う機会になればと

 思い、以下の資料を作成しました。ぜひ、ご活用ください。

 参考 人権学習資料「守ろう人権 住みよい岐阜市」No.151

         1ページ power1_s.pdf( pdf : 220KB )

         2ページ power2_s.pdf( pdf : 188KB )

         3ページ power3_s.pdf( pdf : 296KB )

         4ページ power4_s.pdf( pdf : 548KB )