withコロナ テレワーク推進事業を開始します(令和2年8月1日から)

withコロナ テレワーク推進事業を開始します(令和2年8月1日から)
(2020年11月20日更新)

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のためのテレワーク推進事業のご案内

 岐阜市では新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けて、市内の旅館・ホテルの客室をテレワークの場所として利用する場合に、利用料金を割り引いて利用いただくことができる制度を新設しました。

withコロナ テレワーク推進事業の利用案内( pdf : 423KB )

 

shashin1shashin2

 

1 利用できる方

 市内にお住いで、市の認定を受けた旅館・ホテルが提供するテレワークプラン(宿泊を伴うものは除く)を利用した方

 ご利用の際に、旅館・ホテルのフロントで、住所が確認できる書類(運転免許証、健康保険証、パスポート等の公的機関が発行したもの)をご提示いただきます(旅館・ホテルのフロントでコピーをとらせていただきます。)。

 

2 利用料金からの割引額

 1人・1日・1室ごとに3,000円を上限に割引し、利用者はその差額を自己負担いただきます。

ただし、利用料金が4,000円(消費税抜き)未満の場合自己負担額は1,000円(消費税抜き)となります。

 

(参考)割引額の算出方法

1日の利用料金が4,000円以上(消費税抜)の場合は、3,000円を上限に割引します。(例1,2)

1日の利用料金が4,000円未満(消費税抜)の場合の自己負担額は1,000円(消費税抜)となります(例3)。

利用料金
A(消費税抜)
割引金額
 B(消費税非課税)
自己負担額
A-B(消費税抜)
1 5,000円 3,000円 2,000円
2 4,000円 3,000円 1,000円
3 3,500円 2,500円 1,000円

3 利用期間

 令和2年8月1日から令和3年3月31日まで

 

4 利用の方法

 市の認定を受けた旅館・ホテルに直接電話、または予約サイトから直接申し込みいただき、各旅館・ホテルが提供するテレワークプランの予約をしてください。

 ご利用の当日に、旅館・ホテルのフロントに下記の3点の書類を提出・提示していただき、割引後の料金を旅館・ホテルに直接お支払いください。

 

(1)テレワークプラン利用申請書( pdf : 241KB )

(事前に印刷してご記入いただくか、旅館・ホテルに用意してあるものに当日ご記入いただき提出してください。)

(2)住所が確認できる書類(運転免許証、健康保険証、パスポート等の公的機関が発行したもの)

(旅館・ホテルのフロントでコピーをとらせていただきます。)

(3)利用者アンケート

(旅館・ホテルに用意してあるものにご記入いただき、ご提出ください。)

 

※キャンセル規定等は各旅館・ホテルの定めるところによります。

 

5 市の認定を受けた旅館・ホテル(随時更新)

(旅館・ホテル名をクリックすると外部リンク先に接続します。)

 No. 旅館・ホテル名 所在地 電話番号 テレワークプランについて
1 ホテルイルクレド岐阜 神田町9丁目23番地 058-266-8111  プランのご案内( PDF : 862KB )
2 東横INN岐阜 元町5丁目9番地 058-264-1045  
3 都ホテル 岐阜長良川 長良福光2695番地2 058-295-3100   
4 ホテルリソル岐阜 長住町5丁目8番地 058-262-9269  プランのご案内(pdf:268KB )
5 岐阜ワシントンホテルプラザ 神田町7丁目7番地4 058-266-0111  
6 ホテルグランヴェール岐山 柳ケ瀬通6丁目14番地 058-263-7111   プランのご案内( pdf : 433KB )
7 長良川の郷 長良志段見東山537-3 058-210-1025   
8 岐阜キャッスルイン 県町2丁目8番地 058-262-3339  
9 ホテルパーク 湊町397-2  058-265-5211  
10 コンフォートホテル岐阜 吉野町6丁目6番地 058-267-1311  
 11  岐阜グランドホテル 長良648番地 058-233-1111 プランのご案内( pdf : 161KB )

 12

 十八楼 湊町10番地 058-265-1551  
 13  ダイワロイネットホテル岐阜 神田町8-5 058-212-0055 プランのご案内( pdf : 430KB )

・市の認定を受けた各ホテルが提供するテレワークプランが対象(宿泊を伴うものは除く)となります。

・通信環境、設備、サービス等は各旅館・ホテルで異なりますので、ご利用前にご確認ください。

 

6 問い合わせ先  

・問い合わせ先: withコロナ テレワーク推進事業補助金担当

・電話番号:058-214-2359(直通)

 

7 その他  

・期間内であれば、利用回数の制限はありません。