バイ ローカル運動

バイ ローカル運動
(2021年8月4日更新)

  「バイ ローカル運動」を推進しています

          

 本市では、市職員による「バイ ローカル運動」を実施しています。

  「バイ ローカル運動」 は、市内における消費を喚起 し、地域経済循環を促進 するため、市内店舗での購入や食事地産地消 、さらには市内観光施設等の利用 などを推進していく取り組みです。

関連する取り組み

ウチ店 いいね

  ☛ テイクアウトを導入する市内の飲食店を紹介するウェブサイト「ウチ店 いいね」を開設し、飲食店を応援

   

ぎふ地産地消推進の店「ぎふ~ど」

 ☛ 近郊の4市3町(岐阜市、山県市、瑞穂市、本巣市、本巣郡北方町、羽島郡笠松町、羽島郡岐南町)で生産された農畜産物等を積極的に取り扱う飲食店や販売店、食品加工所などをぎふ地産地消推進の店「ぎふ~ど」として認定し、地産地消の取り組みを広く消費者へPR

      ぎふ地産地消推進の店「ぎふ~ど」について

 

ぎふベジ

 ☛ 地産地消の取り組みの一環として、近郊の4市3町(岐阜市、山県市、瑞穂市、本巣市、本巣郡北方町、羽島郡笠松町、羽島郡岐南町)で生産された特産農産物を愛称「ぎふベジ」と呼び、多くの方に親しんでもらえるようブランド化を推進

   

やっぱ岐阜やて!「対象店舗で最大20%」たんと戻るよキャンペーン第2弾(5/6~6/6)※終了しています

 ☛ 決済金額の最大20%の「PayPayボーナス」、「au Pay残高」、「dポイント」の付与を実施

 

「ぎふ~ど」認定事業者によるお弁当販売(第3弾)6/7~6/11)             ※終了しています

 ☛ 新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けた市内飲食店や地場産品の消費活動を応援するため、ぎふ地産地消推進の店「ぎふ~ど」によるお弁当を「みんなの森 ぎふメディアコスモス みんなの広場 カオカオ」で販売

 

福祉ショップOh・EN

 ☛ 市庁舎1階エントランスモールで障がいのある人が作ったグッズや食品を販売

   福祉ショップOh・ENについて

 

FC岐阜・岐阜スゥープス

 ☛ 岐阜を拠点に活動しているプロスポーツチーム、FC岐阜と岐阜スゥープスの活動を応援

  

  

 

地元に泊まろうキャンペーン(予約受付:7/3~9/29、宿泊対象:7/10~9/30

 ☛ 岐阜県民を対象とした鵜飼観覧や市内観光施設のプレミアム観光券がセットになった宿泊割引キャンペーンを実施

      キャンペーン特設サイト

 

市民による鵜飼観覧船応援プランの実施(6/22~7/9までの平日)          ※終了しています           

 ☛ 市民に愛情を持って鵜飼を盛り上げてもらうため、鵜飼観覧船応援プラン(大人1名 2,000円、小人1名 1,000円)を実施

 

市民の皆様や市内企業等の皆様も一緒に岐阜市を盛り上げていきましょう!!

 

過去の取り組み

 

賛同企業の取り組み

●十六銀行

  ・店舗内、事務室、行内電子掲示板等に啓発ポスター掲示
  ・「ウチ店 いいね」を行内で周知、岐阜市内店舗にチラシを配布
  ・職員への呼びかけ、および各営業部店による自発的な飲食店等(岐阜市内)の利用

     

    (十六銀行HP「お知らせ」情報に掲載)

 

●中部電力パワーグリッド株式会社(岐阜営業所)

 ・食堂、営業所各階リフレッシュルームにポスターを掲示

    

       (岐阜営業所内にポスター掲示)

関連する取り組み

ウチ店 いいね

関連する取り組み

ウチ店 いいね