当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

妊産婦を対象とする感染予防対策の実践啓発について

妊産婦を対象とする感染予防対策の実践啓発について
(2020年6月19日更新)

   市民の皆様には、“withコロナ”の考えの下、「新しい生活様式」に合わせて感染予防対策を徹底していただいているところです。特に妊娠中や産後の方は、肺炎になった場合は重症化しやすいといわれているため、新型コロナウイルスをはじめとする感染症の予防に努めていただきたいと思います

 妊娠中や産後は、ホルモンバランスや生活の変化等から、不安・悩みなどを抱えやすくなりますが、現在岐阜市では、新型コロナウイルス感染予防のため集団で実施するパパママ学級等の開催を見合わせざるを得ない状況が続いています。その分、お一人おひとりのお問合せやご相談には、しっかりとお応えしたいと考えています。ぜひお気軽に、市の母子健康包括支援センター等にご連絡ください。

  また、今回、妊産婦を対象に、手指消毒用アルコールジェル感染症対策や相談先に関する資料お配りする啓発事業を始めます。これをきっかけに感染症の予防対策を習慣化しましょう。  

配布物について

配布物

 手指消毒用アルコールジェル60mL

配布の時期・場所等

令和2年6月15日以降に以下のいずれかの場でお渡しします。

 ・母子健康手帳交付時

 妊娠をした人は、速やかに母子健康包括支援センターへ妊娠の届出をしてください。

・マタニティサポート面談時

 妊娠中に不安なことがありましたら、保健師が個別相談に応じます。

   希望の方は下記まで電話で予約してください。 

 マタニティサポート面談

<問い合わせ先>

○中母子健康包括支援センター(中市民健康センター内) 都通2-19      (058)252-0631

○南母子健康包括支援センター(南市民健康センター内) 茜部菱野1-75-2   (058)271-8130

○北母子健康包括支援センター(北市民健康センター内) 長良東2-140     (058)233-3116

・すくすく赤ちゃん子育て支援事業(家庭訪問相談)の時

出産後母子健康手帳に綴じ込みの出生連絡票を提出してください。出生連絡票をもとに家庭訪問を実施します。

 

その他

 ・郵送対応はできませんのでご了承ください。