高島屋南地区公共施設整備事業(子育て支援施設)

高島屋南地区公共施設整備事業(子育て支援施設)

高島屋南地区公共施設整備事業(子育て支援施設) 整備概要

(2021年6月30日更新)
本市では、「遊び」を通じて子どもの「生きる力」を養い、次代を担う子どもを育むとともに、子育て家庭を支援するために柳ヶ瀬の再開発ビルの中に子育て支援施設を整備します。

 

■場所   柳ケ瀬グラッスル35 4階

      岐阜市徹明通二丁目18番地

■床面積  約1,930平方メートル

■完成時期 令和4年度内(予定)

■施設内容

きっずエリア

子どもの支援機能(様々な遊具を備えた大規模な遊び場)

遊びを通じて基礎体力を身につけ、創造力、表現力を養い、人間関係を作る場所

ふぁみりーエリア

子育て家庭の支援機能(休憩やイベントを楽しめるひろば、一時預かり、研修室、相談室など)

親の育児不安や負担を軽減し、安心で安全な子どもの居場所となる場所

[平面図]

平面図01

●ごーごーフィールド

ごーごーフィールド

 

●そうぞうアトリエ

そうぞうアトリエ

 

●ふれあいひろば

ふれあいひろば

 

※ 記載内容は、今後変更する場合があります。

※ イメージ図は、実際と異なる場合があります。

 

整備概要の詳しい内容はこちら↓

子育て支援施設実施設計概要書( pdf : 3907KB )

高島屋南公共施設整備事業  整備概要( pdf : 626KB )