新型コロナウイルス感染症の影響により水道・下水料金及び下水道事業受益者負担金の納付が困難な方へ

新型コロナウイルス感染症の影響により水道・下水料金及び下水道事業受益者負担金の納付が困難な方へ
(2020年9月1日更新)

 新型コロナウイルス感染症にり患されたり、新型コロナウイルス感染症の影響により著しい損失を受けた、収入が大幅に減少したなどの事情で、水道・下水料金及び下水道事業受益者負担金の納付が困難となった方はご相談ください。

■水道・下水料金

 以下の支払猶予を受けられる場合があります。詳細は上下水道料金センターまでご相談ください。

 なお、猶予の対象料金、猶予の期限を拡大しました。

  対象者    :新型コロナウイルス感染症の影響により料金の支払いが困難な方

  猶予の対象料金:令和2年3月検針分(3月請求分)から令和3年2月検針分(2月請求分)まで

  猶予の期限  :奇数月検針の方 令和3年5月26日(水曜日)

          偶数月検針の方 令和3年6月28日(月曜日)

  申請の期限  :令和2年12月28日(月曜日)

  お問合わせ先 岐阜市上下水道料金センター

         〒500-8813 岐阜市明徳町10番地 杉山ビル1階

         電話:058-266-8835 FAX:058-269-3909

         営業時間(平日)午前8時30分~午後7時30分

             (土曜日)午前9時~午後5時30分

             (日曜及び祝日)午前9時~午後5時

             ※12月29日から1月3日は、休業日です。

                         ※その他、岐阜市上下水道料金センターの詳細については「営業関連業務委託について」を

           ご覧ください。

■下水道事業受益者負担金

 個別にご相談に応じますので、下記の負担金・普及係までご連絡ください。

  お問合わせ先 負担金・普及係